Amazon ゲーミングデバイス祭り

「Gen.G」VALORANT部門に北米CS:GOシーンの活躍で知られるkooostaの加入が発表されています。

現在24歳のアメリカ出身のプレイヤーkoostaは、2014年にCS:GOシーンへ参戦。2015年にはEnemyのメインAWPerとして知名度を上げ、2016年にはLiquid CS:GO部門へ加入を発表、以降はCLG、Ghost Gaming、Cloud9、Gen.Gと北米を代表するチームを渡り歩きました。

2019年12月にはGen.G CS:GO部門創設時のメンバーとして加入しましたが、昨年12月に約1年間の活動でGen.GはCS:GO部門のメンバーの放出を発表。CS:GO部門からの放出に伴い、同チームのVALORANT部門へ加入します。

Gen.Gは昨年5月にカナダ出身のプレイヤーで構成されたチームを獲得し、VALORANT部門を設立。POP FLASH、JBL Quantum Cup、FaZe Clan Invitationalといった北米トップレベルの大会を中心に出場しています。

新たにkoostaが加入したGen.Gのラインナップは以下になります。

 Anthony "gMd" Guimond
 Danny "huynh" Huynh
 Michael "MkaeL" De Luca
 Shawn "Shawn" O'Riley
 Kenneth "koosta" Suen
 Andrew "Blank" Leverette (コーチ)

コメント


Sponsored Link