サイファーのトラップワイヤーに微調整の実施を検討していることが海外掲示板Redditより明らかになっています。

RedditユーザーEmJoshMusicは、「サイファーのトラップワイヤーがレイズのグレネードで破壊されてイライラする」といったスレッドを公開、スレッドには200を超えるサイファープレイヤーからの共感のコメント、5,000を超えるUpvoteが寄せられています。

200を超えるコメントの中に、VALORANTのゲームデザイナーを務めるrycouxが登場。rycouxは「これは以前も調査した内容ですが、味方のレイズのグレネードでサイファーのトラップワイヤーを破壊させない方が良かったのではないかと思っています。申し訳ございませんが、来週調査をしたいと思っています。」述べ、新年明けの勤務で問題の調査に取り組む意向を明らかにしました。

パッチ1.11のアップデートで、サイファーのカメラ、トラップワイヤーは死亡後に無効化、更には次ラウンドへトラップワイヤーを持ち越せないよう調整が実施されましたが、弱体化以降、競技シーン、コンペティティブの両方でサイファーのピック率は減少。

サイファーに代わりキルジョイをピックするチームや、センチネルをピックしないチームも増えてきましたが、先日明らかになったオーメンのバグ同様に今回の問題も調査されることが期待されます。

関連記事
パッチ1.11でアセントのジェラート屋の屋根が登れないようサイレント修正
ウェイストランドヴァンダルは通常スキンより銃口が長いためピーク時に若干の不利

1 コメント

  1. キャラゲー特有のゲームデザイナーが最初に想定したディテールがどんどん壊れてめちゃくちゃになってくるよ

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link