「BlackBird Ignis」の臨時コーチにEROC、アナリストとしてAmboxが就任したことがチームの公式Twitterよりアナウンスされています。

昨年8月より、コーチ、アナリストの公募を行っていたBlackBird Ignisは、数度のトライアウトコーチの変更を経て、臨時コーチにEROC(ex-SunSister)、アナリストとしてAmboxを正式に獲得したことを発表。新体制で、VALORANT Champions Tour 2021へ参戦します。

コーチとして参加したEROCは、プレイヤーとしてのオファーを公開しつつ、VALORANT Champions Tour期間中のみの臨時としてチームに参加(現状で年間を通して行われるVALORANT Champions Tour、もしくはWeek1のみのどちらかは不明)。

また、アナリストとして参加したAmboxは、自身のブログ「Ambo consists of Ambox」でCS:GO、VALORANTの競技シーンの解説、初心者向けのTIPSの紹介を行っており、濃厚かつ分かりやすい記事のため、私もよく愛読させて頂いています。

新たにコーチ、アナリストが参加したBlackBird Ignisのラインナップは以下になります。チームは、明日よりスタートするVALORANT Champions Tour 2021 Challengers Week1 メインイベントへ出場予定です。

 Masayuki "oitaN" Takahashi
 Yumeki "poem" Shibasaki
 Shuma "RIPablo" Ikeda
 Souta "popogachi" Morita
 Kaito "NeokinG" Irikura
 EROC (臨時コーチ)
 Ambox (アナリスト)

2 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. poem選手のファーストネームとラストネーム逆になってませんか?

    返信削除
    返信
    1. ご連絡ありがとうございます。修正致しました。

      削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

プロデバイス使用率ランキング