VALORANTの公式Twitterより公開されたガンバディー「グッドボーイ ブルーノ」に隠された制作秘話を紹介します。

前回のバトルパス報酬として追加されたコーギーのガンバディーの元ネタは、VALORANTの開発チームの1人が飼っていた犬のブルーノ君。開発陣の中でも愛されていたブルーノ君ですが、2020年にこの世を去ってしまったようで、追悼の意をこめて、ゲーム内アイテムとしてリリースされました。

上記のツイートには、3万を超えるいいねが寄せられており、様々なプロ、eスポーツチームよりリプライが贈られています。

また、VALORANTのゲーム内には、「爆発コーギー スプレー」、「VALORANT マスコットカード」など、コーギーに関するアイテムが複数存在しますが、他にも隠れた制作秘話を持つアイテムが存在しそうです。



関連記事
VALORANTの射撃場で丸一日をかけBOTに1,000万ダメージを与える猛者現る、その快挙にVALORANT開発チームも称賛
プライム 2.0のカランビット、コミュニティでは「レベルを上げるな」と注意喚起

コメント


Sponsored Link