トルコの名門サッカークラブ「フェネルバフチェSK」が保有するeスポーツチーム「1907 Fenerbahçe Espor」がVALORANT部門を結成したことが発表されています。

今年1月、VALORANT部門を設立した1907 Fenerbahçe Esporは、FIRST STRIKE TURKEYでBEST4に入賞したチームを獲得しVALORANTの競技シーンへ参戦しましたが、VALORANT Champions Tour 2021ではStage 1、Stage 2共に予選敗退といった結果になっており、今年5月には選手の放出を行っています。

そして今月16日、数ヵ月に渡り600人以上の選手のオーディションを行ったとして、新たにVALORANT部門の結成を発表。11人の選手、4人のコーチの計15人を発表しています。

現状ではメインチーム、アカデミーなど、明確な区分は発表されていませんが、1つのチームで10人以上の選手を擁するチームは初ではないでしょうか。来月より開幕するVALORANT Champions Tour 2021 Stage 3では、厳選された5人のメンバーで出場すると予測されますが、もし今後数ヶ月以内に結果を残した場合、世界的に注目されるチームとなると推測されます。

新たにVALORANT部門を結成した1907 Fenerbahçe Esporのラインナップは以下になります。

 Cino
 Soyer
 Elite
 Gurler1st
 Shalz
 Flexible
 Fabrien
 Scat
 Skyress
 4Woodanet
 Acedia
 Ümit Boz (コーチ)
 Epic (コーチ)
 Alperen Güneş (コーチ)
 Eren Gül (コーチ)

3 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link