CS:GOのプロ選手として活躍し、現在はTwitchでストリーマーとして活動するShroudが、Riot Games主催の公式大会「VALORANT Champions Tour 2021」への出場を発表しています。

今月上旬、ストリーマー、元プロ選手と共にミックスチームを結成し、VALORANT Champions Tourへの出場を配信で示唆していたShroudですが、先日行った配信内で出場メンバーの決定、エントリー受付の完了を発表。Shroudを筆頭に、iiTzTimmy、Laski、Relyks、ShawnBMの5人でVALORANT Champions Tour 2021 北米予選への出場を発表し、「ただ勝ちに行くだけだよ」とコメントしています。

Laski、Relyksは、北米のCS:GOシーンで活躍した選手で、昨年のVALORANTリリースに伴いCS:GOからVALORANTへの移行を発表しており、RelyksはCloud9のVALORANT部門創設メンバーの1人として活躍しました。

iiTzTimmyは、Twitchのフォロワー数80万人超を誇る人気ストリーマーでApex Legendsを中心にVALORANT、Call of Dutyの配信を行っています。自身のTwitterでは、「ジェットを即ピします。」のコメントと共にShroud、Laski、ShawmBM、Relyksと共にVALORANT Champions Tour 2021への出場をアナウンスしています。

今回発表されたミックスチームのラインナップは以下になります。VALORANT Champions Tour 2021 North America Stage 3 WEEK2のオープン予選は、日本時間7月23日よりスタート予定です。

  • Michael "Shroud" Grzesiek
  • Timmy "iiTzTimmy" An
  • Skyler "Relyks" Weaver
  • Leonardo "Laski" Arroyo
  • Shawn "ShawnBM" Myers

コメント


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス