カリフォルニア州ロサンゼルスを拠点とするeスポーツチーム「100 Thieves」のVALORANT部門よりSteelがベンチへ移動したことが、チームの公式Twitterより発表されています。

FIRST STRIKE NAで優勝、先日のMastersでは4位入賞といった結果を残した100 Thievesですが、昨年よりキャプテン兼IGLとしてチームを支えたSteelのベンチ入りが発表。それにに伴い、今年7月にサブとして加入したb0iがラインナップへ昇格し、新たに6人目の選手として16歳の新進気鋭の選手sevenの獲得を発表しています。

ベンチ入り発表後、Steelは「私は選手として終わったわけではなく、2022年シーズンのVCTには戻ってきます。」とTwitterで投稿しており、選手として引退せず、VALORANT Champions Tour 2022へ向け意欲を見せるコメントを残しています。

100 Thievesは、来月より開幕するChampionsへの出場をかけたラストチャンス予選へ出場予定で、大会2週間前のメンバー変更となりますが、6人目の選手を加えた新ラインナップ、IGLが抜けた今後のエージェントロールなど、今後の動向に注目が集まります。

新たにb0iがラインナップへ参加し、6人目の選手にsevenが加入した100 Thievesのラインナップは以下になります。

 Spencer "Hiko" Martin
 Nick "nitr0" Canella
 Peter "Asuna" Mazuryk
 Ethan "Ethan" Arnold
 Aaron "b0i" Thao
 Johann "seven" Hernandez
 Hector "FrosT" Rosario (コーチ)
 Jovanni "Jovi" Vera (アナリスト)
 Josh "steel" Nissan (ベンチ)

5 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. 壁抜き片手オーディン→リロード→解除されるの流れ本当に面白かった

    返信削除
  2. IGLはnitr0が引き継ぐから良いとして、Asuna君の不安定さをどうにかしないとな

    返信削除
  3. CSGOに戻ってこいsteel

    返信削除
  4. steel リスペクトシテました残念です

    返信削除
  5. 八百長する前に切らんとねw

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス