ドイツ・ベルリンで開催中の「VALORANT Champions Tour 2021 Stage 3 Masters Berlin」のDAY8にて、Gambit Esports、G2 Esports、100 Thieves、Team Envyの4チームが準決勝へ進出しています。

Gambit Esports vs Vision Strikers

プレイオフ1回戦第1試合は、Crazy Raccoonを下したGambit Esports、唯一のプレイオフ進出チームとなったVision Strikersが対戦。グループステージでは1試合も出場していなかったLakiaが満を持しての出場となった試合でしたが、結果は2-1でGambit Esportsが勝利し、準決勝へ進出しました。

G2 Esports vs KRÜ Esports

第2試合は、G2 Esportsとラテンアメリカ代表KRÜ Esportsが対戦。G2 Esportsのkeloqzが2マップ共に活躍を見せ、2-0で勝利。keloqzは、ファーストブラッドは11キル、ACSは352といったスコアを記録しています。

100 Thieves vs Acend

第3試合は、北米2位通過の100 Thievesと、EMEA3位通過のAcendが対戦。4人のCS:GO出身のベテラン選手で構成された100 Thievesは、大会前に「オフラインでこそ本領を発揮できる」と豪語していましたが、まさに有言実行。グループステージCは1位で通過し、プレイオフ1回戦はチーム最年少Asunaがチームをリードし、2-1で勝利を収めました。

Team Envy vs Sentinels

プレイオフ1回戦最終試合は、前回大会王者のSentinelsとEnvyが対戦。EnvyがStage 3が始まる1週間前にメンバー変更を行い、大会前には作戦の完成度に疑問視する声が寄せられていましたが、新加入のyayがグループステージより大量キルを獲得し、グループステージBは1位通過。

プレイオフ1回戦のSentinels戦でも同様、yayが大量キル、ファーストブラッドを獲得し、2-0で勝利。前回大会王者を下し、準決勝へ進出しました。

トーナメント表

大会も終了へ近づき、残り3試合となったMastersですが、トーナメント表は以上の通り。プレイオフ準決勝は、日本時間9月19日(日曜日)01:00よりGambit Esports vs G2 Esprots、同日04:00より100 Thieves vs Envyの試合がBO3でスタートします。

2 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. SENが落ちたおかげで100T優勝見えたな
    これで優勝したらまじで今大会の主人公や

    返信削除
  2. シナトラこい

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス