アルゼンチンを拠点に活動するeスポーツチーム「KRÜ Esports」が、アンハイザー・ブッシュが製造するビール「バドワイザー」とスポンサード契約を締結したことを発表しています。

バドワイザーは、2021年より南米のeスポーツシーンに積極的に参入しており、今年5月には約300万人のフォロワーを誇る配信者gaulesと締結を結んでいます。そして今回、KRÜ Esportsと新たにスポンサード契約を結び、若い層へ向けた更なるブランド認知向上を目指します。

今回の契約により、KRÜ Esportsとのコラボレーションやイベント開催を予定しており、今年12月にはバドワイザー含むスポンサー企業協力の下、トレーニングルーム、オフィス、スタジオを兼ね備えた約800平方メートルのゲーミングセンターをブエノスアイレスに開設予定です。

2020年10月に設立されたKRÜ Esportsは、バルセロナFCに所属するセルヒオ・アグエロがCEOを務めるeスポーツチームで、設立僅か1年ながらラテンアメリカを代表するチームに成長し、現在はVALORANT、FIFA、Rocket Leagueの3部門を保有しています。

特にVALORANT部門は、設立当初よりラテンアメリカのトップチームとして活躍し、今年12月にドイツ・ベルリンで開催されるVALORANT Champions 2021にラテンアメリカ代表として出場を予定しています。

コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



プロデバイス使用率ランキング