ヨーロッパ、北米など、他チームの移籍が報じられていたcNedですが、Acendと再契約を前向きに検討していることを、DexertoUpcomerが報じています。

先日、100 Thieves含む北米、ヨーロッパのチームよりオファーを受け、他チームの移籍を検討していると報じられていたcNedですが、Dexertoによると、現在はAcendへの残留を前向きに検討しており、今年度と同じラインナップで来年2月に開幕するVALORANT Champions Tour 2022へ参戦予定と見られています。

Acendは年末が契約更新のタイミングとなっており、cNedを除くVALORANT部門の4人のメンバーは既に再契約を交わしている一方、cNedは他の市場を見て移籍を検討していると報じられていましたが、今回Acend残留を検討していると明らかになったことから、他チームのオファーに満足いかなかったか、自分の市場価値を把握したかったかのいずれかと予想されます。

現在のAcendのラインナップは以下になります。もし、cNedがAcendと再契約を交わした場合、以下のラインナップでVALORANT Champions Tour 2022へ参戦します。

  •  Aleksander "zeek" Zygmunt
  •  Mehmet "cNed" Yağız İpek
  •  Patryk "starxo" Kopczynski
  •  Santeri "BONECOLD" Sassi
  •  Vlad "Kiles" Shvets
  •  Laurynas "Nbs" Kisielius (コーチ)

7 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. これでAcendは少なくともcNedに100Tがオファーした給料より多く払わなきゃいけなくなったわけです
    valoが上手い男は世渡りも上手い

    返信削除
  2. たまたまcNedがリークされただけで、トップ選手は再契約の駆け引きくらい誰でもやってるだろう

    返信削除
  3. 最初の提示年俸も以前よりは上がってただろうけど、
    これで限界まで引き上げられただろうな

    返信削除
  4. まあそら優勝してますしある意味当然と言えば当然ですわな

    返信削除
  5. 痩せてくれ

    それかもうちょっと清潔感出してくれ

    返信削除
    返信
    1. PC落とせばもっと気持ち悪いのが写るぞ

      削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



人気ゲーミングデバイス