ブラジルを代表するeスポーツチーム「MIBR」が2022年にVALORANTの競技シーンへ参入を検討していることを、ge esportsVALORANT Zoneなど、複数のブラジルのメディアが報じています。

CS:GO、Raibow Six Siegeなど、様々なタイトルで世界トップで活躍するMIBRですが、VALORANT Zoneによると、来年度の2022年シーズンに向けVALORANTの競技シーンへ参入を予定していることが明らかになっており、選手、スタッフの獲得など、既に水面下で交渉を進めていると報じられています。

また、ge esportsによると、MIBRはSacy、Saadhak、aspasの3人をターゲットに交渉を進めていると報じています。先日、Vikingsと契約終了を発表したSacySaadhakの両者ですが、VALORANT Champions 2021が開幕する以前よりSacy、Saadhak、aspas(ex-SLICK)の3人で新チームを結成するプロジェクトを進めており、3人を迎え入れる組織を探し交渉を進めているようです。

一方、MIBRのVALORANTシーン参入にあたり、問題も発生します。MIBRは、北米のeスポーツチームImmortalsを保有するImmortals Gaming Clubが運営しています。Riot Gamesが主催する公式大会は、1つの組織より2チーム以上が出場することが規約で禁じられているため、もし、VALORANTの競技シーンへ正式に参入した場合、北米のチームを解散するか、もしくは会社を分けて部門を立ち上げる形になると予想されます。

また、昨月にはNiPがブラジルの競技シーンへ参入を発表しましたが、現時点でどのチームが3人を獲得するか明らかになっていません。VALORANT Champions Tour 2022は来年2月に開幕するため、今年度中、もしくは来年空けに発表されると予測されます。

15 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. 元Vikingsの貞明とさっしーくる?

    返信削除
  2. ガチで世界取りに来てるな、aspasなんてgtnの上位互換やぞ

    返信削除
  3. 聞いたことないチームだな

    返信削除
    返信
    1. ブラジルではesportsシーン最初期からある名門チームだからそこそこ有名
      聞いたことないとかいうと変なのに噛みつかれるぞ

      削除
    2. immortalsが持ってる別チームですhttps://en.wikipedia.org/wiki/Made_in_Brazil_(esports)

      削除
  4. ブラジル大手のesportsチームだよ。

    返信削除
  5. csgoだと通用しなくなった元lg,skのチームの印象強くて
    あんまパットしない感じあるわ

    返信削除
    返信
    1. cs1.6の時の功績がでかすぎたね

      削除
  6. aspasはマジでヤバイ

    返信削除
  7. 詳しくないんだが、ブラジルってFPS大国なん?

    返信削除
    返信
    1. それはもう

      削除
    2. スペック低いPCでもプレイできたCS1.6が流行ってたおかげでFPSプレイヤーは多い
      ネイマールとかもCSGOしたりしてるしFalleNがFPSスクールみたいなのもしてたから若いプレイヤーも結構いる

      削除
    3. あんまり詳しくないけどlazがFalleNは一人でブラジルのfpsを盛り上げて大きくしたから尊敬してるとか言ってた気がするな

      削除
  8. 実際、LCQは視聴者数が多いから日本に3枠与えたって公式が言ってたよ

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



プロデバイス使用率ランキング