先日DRX(ex-Vision Strikers)よりLakiaのベンチ入りが発表され、コミュニティでは「密猟した」と指摘する意見がいくつか寄せられていますが、同チームでマネージャーを務めるMiryu氏が同問題に対する回答を自身のTwitterで投稿。以下のようにコメントしています。

私たちのアカウントでよく目にするのは、Vision StrikersがNUTURN GamingからLakiaを奪ったという話です。

以前にもインタビューで言及していますが、Lakia獲得の為にVision StrikersがNUTURN Gamingへ連絡を取ったことはありません。Stage 3でフリーエージェントになった日、彼から直接連絡がありました。

どこでこのような話が広がったかは不明ですが、徐々に手に負えなくなり、誤情報が拡散されているように感じます。ただ、この機会にこのツイートを見た人にはハッキリさせておきたいと思っています。

Miryu氏が語るように昨年8月にEsports.ggより公開されたインタビューでは、Lakia自身が「自分のキャリアを長期的に考え、NUTURN Gamingと契約を終了し、Vision Strikersへ加入しました。」と回答しています。Reddit、Twitterでは上記と同様の誤解をしているユーザーも多く見られるため、皆さんも誤解のないよう注意しましょう。

6 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. よくわからんけど連絡はしたほうがええんちゃうの?

    返信削除
    返信
    1. ???
      FAになって選手側からコンタクトしてきたのにチーム側から前所属チームに連絡しろってどんなルールだよww

      削除
    2. 退職後就活してる人雇うのにその人の前の職場にわざわざ連絡しますかって言ったらわかりやすいと思う

      削除
  2. ケースバイケースだが元いたチームと選手の間で何かしらの契約が残っていないか確認するために連絡することはある。例えばチーム脱退後一定期間は別チームに加入出来ないような契約を結んでいないかとかね。

    返信削除
    返信
    1. 日本だとそういう契約は憲法違反だから無効だけど
      韓国ほか海外だとどうなんろうな

      削除
    2. 憲法違反かどうかは微妙なところ
      会社員じゃないので

      削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



人気ゲーミングデバイス