Cloud9で活躍したCS:GOの元プロプレイヤーであるShroudがヴァンダル、ファントムのどちらの武器が優れているのかに対してコメントしたことが話題となっています。

Mixerでの配信を中心に活動するShroudはYouTubeで公開した「PHANTOM VS THE VANDAL」といった動画で、「両方の武器は状況に応じた使い道がありますが、ファントムの方が優れています。必要に応じた射程で戦う攻撃側のアタッカーはヴァンダルの方が優れており、至近距離で戦うことの多い防御側のディフェンダーはファントムの方が優れています。全体的に、統計的に見るとファントムの方が優れています。」とコメント、個人の意見としてはヴァンダルよりファントムの方が優れていることを指摘しました。

Shroudはファントムの方が優れている理由として、「自分のプレイスタイルがcrispy(*鋭い、シャキッとしたの意味合い?)と感じている方はヴァンダルの方が適しています。しかしファントムは少しのミスもカバーすることができます。」と述べ、ファントムの方がミスや失敗を最小限に抑えることができると説明しました。


ヴァンダルとファントムの性能の違いとして、発射速度や距離によるダメージ減衰があり、ヴァンダルはファントムより発射速度が遅い一方で距離によるダメージ減衰が無く、遠距離でもヘッドショット1撃でキルを取ることができます。

ファントムは発射速度は高く、近距離ではかなり扱いやすい武器となっていますが、遠距離ではダメージ減衰が発生するため、威力面ではヴァンダルよりやや不利となります。

射撃場でテストしてみて個人的に扱いやすい方を使用するのがおススメですが、実践を通して自分の使いやすい武器を見極め、試合の状況によっても使い分けてみましょう。

2 コメント

  1. 頭一発を確実にできる人はヴァンダルでいいけどそうでない人は連射速度で勝るファントム使えってことかな

    返信削除
  2. ヴァンダルの方が楽しいけど、ファントムの方が安定して強いって感じます

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link