VALORANT公式が次回アップデートでランクモード、降参機能(サレンダー)の実装を発表しています。

VALORANTはユーザーから寄せられた複数の質問に答える「Ask VALONRAT」を発表、隔週に渡り質問に答えた投稿を公開予定で、第一弾となる「ASK VALORANT #1」では「バトルパスでは「ヴァロラントポイント」は獲得できず、「レディアナイトポイント」を獲得できるのはなぜ?」、「アンレートの試合はバランスが釣り合っていないと感じることがあります。これはアンレートはマッチングするスキルレベルの幅が広いからですか?」、「VALORANTに新しい銃が追加されることはありますか?特に、近い将来その予定はありますか?」、「VALORANTに降参機能が追加される予定はありますか?」の4つの質問に回答しています。


アンレートのマッチングについては、「アンレートモードの狙いは、VALORANTの中心となるゲームモードをどんなフレンドとも自由にプレイできるようにすることです。一方的な戦いにはならない仕組みは用意していますが、それでもアンレートはスキルレベルに差が少し開いてしまう傾向にあります。」と答え、内部レートといったレベル差を縮める対策は行っている一方で、ランクに関係なくフレンドとプレイできることからスキルレベルに差が開いてしまう傾向があることを明らかにしました。

加えて「パッチ1.02よりコンペティティブモードがリリースされる予定です」と明らかにし、コンペティティブ(ランクモード)にはアンレートよりスキル差に厳密な制限を設けることを明らかにしています。


また、「新武器の実装については近いうちには予定していない」と述べ、現在使用できる17種類の武器で既にバランスが良い状態であるため、"ネタ武器"、"中途半端な武器"の実装は予定していないことを明言しています。

最後に降参機能(サレンダー)については次回のパッチ1.02に追加を予定しており、詳細についてはアップデートの際に公開するパッチノートを確認してくださいと回答しています。

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link