Amazon ゲーミングデバイス祭り




追記 : この問題はNAサーバーのみのバグでバグが確認されて3時間後には既に修正されているようです。

VALORANTのランクモードでランクが下がりやすくなるバグが発生していることがVALORANTの公式Twitterより明らかになっています。

VALORANT公式Twitter(@PlayVALORANT)はTwitterで「現在ランクシステムに複数の問題があることを確認しており、ランクが下がりやすくなるバグが発生していることを確認しています。現在、このバグに対して積極的に修正を行っています。ランクの降格は長期的に続くわけではなく、現在表示されているランクのみが影響を受け、ゲームに勝利する事で再び正しいランクに戻されます。」と投稿、VALORANTのランクモードでランクが下がりやすくなるバグが発生していることを明らかにしました。


今回発見されたバグは現在表示されているのランクのみが影響を受け、1度試合に勝利すると正しいランク値に修正されるとコメントしており、詳細については明かしていませんがその他にも現在のランクモードには複数のバグが発見されていることを指摘しています。

また、海外掲示板Redditではランクモードを5回プレイした後に"UNUSED 1"といったランクに認定されたといった事例が確認されており、この件に関して開発チームは「北米、ブラジル、ラテンアメリカのサーバーでランクを計算する時にプレイヤーが誤ったランク帯に配置され、ランク表示の計算に誤りが出る問題を認識しています。現在、設定を元に戻し根本的な原因の調査に取り組んでいます。」とコメントしています。

UNUSED1にランク付けされた実際のマッチリザルト画面

先日、Riot Gamesよりランクシステムの担当者が退社したことが明らかになっており、キャラクターデザインを担当するMorelloは「多くのプレイヤーがランクマッチ、システムの仕組みに対して不満を持っていますが、現時点では何もできません。現在は大きな問題を修正するまでは小さな問題から修正しようと考えています。」とコメント、現在コミュニティより多くの意見が寄せられているランクモードですが、今後の改善に期待されます。

関連記事

コメント


Sponsored Link