Amazon ゲーミングデバイス祭り

今月14日よりスタートするエピソード1 ACT3よりデスマッチモードの仕様が変更されることが明らかになっています。

次回アップデートではアイスボックス、スカイなど様々な新マップ新エージェント新スキンが登場しますが、同時にFFAデスマッチモードの仕様も変更、最大10名から14名、目標キル数30キルから40名、キルリロード、獲得XPの増加などの変更が実施されます。

以下、PRTIMESより一部抜粋した文章を引用します。

①14名のプレイヤー(以前は10名のプレイヤー)

②目標:最初に40キルに到達するか、9分以内に最多キルを獲得する。(以前は、最初に30キルに到達するか、6分以内に最多キルを獲得)

③キルリロード:キルを獲得するたび、即座に装備中の武器が最大までリロードされる(マシンガンなら弾薬が30発再装填)。プレイヤーの密度が上がるため、リロードで行き詰まることがないように変更しています。

④UAV:リスポーンするたびにレーダーによる検知が行われて、すべての敵の現在位置が明らかになります。リスポーンした際に周囲の状況をすばやく感知し、近くで待ち伏せしている他のプレイヤーに対処しやすくなります。

⑤獲得XP:500 XP → 900 XP - prtimes.jp

また、デスマッチモードの仕様変更と共にランクモードの仕様も大幅に変更、主な変更点はランク差が6から3へ減少、Immortal帯におけるランク昇降が勝ち負けのみに変更などの調整が実施されます。

4 コメント

  1. 足音はそのままなのか
    たまに角待ちされてストレス溜まるんだけど

    返信削除
  2. スポーン時以外のUAVは廃止ってこと?それとも頻度が下がるってだけ?
    riotのパッチノートってところどころわかりにくいねん

    返信削除
  3. 足音ー 足音ー

    返信削除
  4. いやあのマップの赤点いらねえんだけど

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link