VALORANT公式Twitterが多言語で構成された謎の画像を投稿、コミュニティでは次期アップデートで登場する新エージェントに関する情報ではないかと囁かれています。

今月3日0時0分、VALORANT公式Twitter(@PlayVALORANT)は「Decode this.(解読せよ)」の一言を乗せた謎の画像を投稿、画像はアラビア語、ロシア語、トルコ語の3か国語で構成された文字が羅列されています。

有志ユーザーPlayerIGNにより翻訳された文章は「It is cold over there, bring a coat to forget your weapon.」となり、日本語に翻訳すると「向こうは寒いので、武器を忘れないようコートを持ってきてください。」と寒冷地を連想させる文章となっています。

VALORANTは前回のバトルパスのプレイヤーカードに次回アップデートの新コンテンツを示唆する内容を含ませており、今回のAct2のバトルパスLv50で取得できるバトルカードは画像同様に寒冷地を連想させる「実験 X011」、本日公式Twitterより投稿された画像はAct3で登場する新エージェントに関連する情報ではないかとコミュニティでは囁かれています。

シーズン1 Act2のバトルパスLv50で手に入れることが出来るプレイヤーカード「実験 X011」

シーズン1 Act1で手に入ったプレイヤーカード、Act2で登場した新エージェントキルジョイの持つタレットが描かれていた

Redditでは「シーズン2で登場する新マップ」、「雪を操るエージェント」など様々な議論が交わされており、今月13日にスタート予定のシーズン1 Act3の情報解禁に注目が集まります。

コメントを投稿


Sponsored Link