Amazon ゲーミングデバイス祭り

「Team Empire」がプロらしからぬ振る舞いを理由にプレイヤーを解雇したことが明らかになっています。

先月中頃にVALORANT部門の設立を発表したロシアを拠点に活動するeスポーツチームTeam Empireは、結成後僅か3週間で初期メンバーの1人Tianの解雇を発表、代わってFishkaVTomよりEdelweissの獲得を発表しました。

公式サイトの発表では解雇理由について触れていない一方で、チームの公式VKontakte*では、解雇理由について説明。以下、一部抜粋した文章を引用します。

*CIS圏で広く使用されるSNSの1つ

Team Empireの声明

「チームを結成した際、明確な給与を設定*しなかったことはVALORANTは新しいタイトルであるため、給与を設定することが非常に難しいです。公式大会であるFIRST STRIKEの結果で、給与について交渉することは既に決定されていました。そして、私たちは次の大会に向けてチームの成長に必要なブートキャンプなどの提供を行っていました。

私たちがチームから解雇した理由は、美容院を優先し大会を欠場したのみではありません。Team Empireにとって今回の件が"ラストストロー*"でした。Tian、あなたはプロとしての振る舞いをまだ理解していません。プロとしてプレイする準備はできているかもしれませんが、目の前のタスクを真剣に理解していません。また、他のプレイヤーとのコミュニケーションエラーもありました。あなたのゲームに専念する気合いが足りないため、他のメンバーの成長が大幅に遅れていました。」

*声明を給与の支払いから始めている理由はTian自身が解雇された理由について契約内容に不満を述べているため
*些細なことが発端で急に我慢に耐えきれなくなること。

新たにEdelweissが参加したTeam Empireのラインナップは以下になります。

 Denis "m0z" Kanukov
 Artem "DieZzz" Lipatov
 Seymon "purp0" Borchev
 Andrew "BRAVEAFb0Y" Gorchakov
 Dmitry "Edelweiss" Koblov
 Slozhenikin "Ups" Artyom (Coach)

関連記事
ブラジルのプレイヤーが配信で発した差別発言によりRiot Gamesより大会出場停止処分に、同時に所属チームより解雇が発表

コメント


Sponsored Link