VALORANTのゲーム内に、Riot Gamesの公式大会「VALORANT Champions Tour」の広告が登場しています。

現在、VALORANTの年間チャンピオンを決定する「VALORANT Champions Tour 2021」が全世界で開催中ですが、本日3月3日よりリリースされたパッチ2.04のアップデートより、VALORANTに存在する5つのマップに、本大会のディスプレイ広告が登場しています。

アセント

スプリット

バインド

アイスボックス、アイスボックスのBキッチンのこちらのディスプレイには以前までFIRST STRIKEの広告が表示されていた

スプリット

The Esports Observerが、Riot Gamesに取材を求めたところ、VALORANT Champions Tourの経営戦略リーダーを務めるKasra Jafroodiは、「VALORANTのゲーム内でeスポーツを推奨し、それを認識する方法を見つけることは、我々のチームの最優先事項でした。これは、世界中の何百万人ものVALORANTをプレイする皆様に大会の認知度を高めるための第一歩であり、今後もゲームとeスポーツの間で、新たな体験を生み出す方法を模索していきます。」とコメントを残しています。

また、Riot Gamesのタイトルの1つであるLeague of Legendsでも同様の取り組みを行っており、公式リーグのサモナーズリフト内には、メインスポンサーであるMastercardのバナー広告が登場しています。

今月初めには、VALORANT初の国際大会である「VALORANT Champions Tour 2021 Stage 2 Masters」が発表されましたが、今後もシーズンが変わるたびに、ゲーム内のバナー広告も変化していくと予測されます。

関連記事
VALORANT初の国際大会「VALORANT Champions Tour 2021 Stage 2 Masters」が5月にアイスランドで開催、世界各地域のトップ10チームが参戦
VALORANTのゲームファイルにチート開発者に向けた「求人メッセージ」が発見、チート開発者に対してRiot Gamesで働くよう求人を募集

コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス