パッチ2.06で強化された日本出身のエージェント"ヨル"ですが、今後のアップデートでヨルを更に強化する予定があると、VALORANT開発チームの発言より明らかになっています。

先月末にリリースされたパッチ2.06で、フラッシュの効果時間が延長、アルティメット発動中にテレポート可能になるなど、複数の変更が加えられたヨルですが、エージェントのバランス調整を担当する開発スタッフの1人rycouxは、海外掲示板Redditで今後のヨルの調整について言及。

rycouxは、「私たちがヨルに実施したい調整の1つとして、ヨルの敵を欺く能力で敵に心理戦を持ち込む彼の能力を更に強化したいと思っています。機動力を活かしてキルを取るデュエリストは多くいますが、その常識を覆すようなデュエリストを生み出したいと思っています。最近のテストで順調に進んでいるので、早く皆さんに共有したいと思っています。」と述べ、今後のアップデートでヨルの強化を予定していることを明らかにしました。

最近のテストで順調に進んでいると答えていることから、エピソード2内で発表されることが予想されますが、「欺く能力」を強調していることで、ゲートクラッシュ、ディメンショナルドリフトに加え、まだ調整が行われていないフェイクアウトに何らかの調整が入ることが予測されます。

関連記事
パッチ2.06でヨルがサイレント強化、アルティメット解除後に武器を持つ時間が短縮
ヨルのピック率は何故低いのか、TSMコーチ、Coreyが語る

1 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. フェイクアウトとかいう最弱スキルどうにかしてほしい

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

プロデバイス使用率ランキング