パッチ3.0で登場する新エージェントのティザー画像がVALORANT公式サイトで不定期更新の「エージェントの現状」より公開されています。

エピソード2 ACT3では、6つ目の新マップ「ブリーズ」が追加されましたが、その一方でACTごとにリリースされる新エージェントは延期。公開された記事内では、「スピードよりもクオリティーを重視しています。」と説明しており、ゲームの新要素については期待に応えたクオリティーまで高める必要があると答えています。

同記事内では新エージェントに関するティザー画像を公開しており、そのエージェントの持つ以下の3つの特徴を明らかにしています。

  • 往年のFPSファンにお馴染みのアビリティを持つエージェント
  • アビリティには新要素が加えられており、これまでになかった新しい風を呼び込む
  • アビリティを使用することで、銃撃戦で頼りになること間違いなしのエージェント

「往年のFPSファンにお馴染み」から、Counter Strike、バトルフィールドなど、10数年以上前よりリリースされるタイトルが連想されますが、Valorant Leaksより新エージェントのコードネームは「Grenadier」と報じられていることから、手榴弾を用いたエージェントとなるでしょうか。

また、謎の暗号らしき文字も公開しており、今後公開されるエージェントの何かしらのヒントになりそうです。以下、リリース文より引用した文章を掲載しています。

ご存知の通りACT IIIではブリーズマップのローンチに併せて、新しいエージェントを導入することはしませんでした。繰り返しになりますが、私たちはスピードよりもクオリティーを重視しています。エージェントの性能差は極めて少なくし、新しく導入するものについては、皆さんの期待に応えたクオリティーまで高める必要があると考えています。

とはいえ、パッチ3.0では新しいエージェントをお見せできると思いますので、どうぞご期待ください!

今回は往年のFPSファンの方にはお馴染みのアビリティーを導入します。同時に、アビリティーには新しい要素も加えられており、このゲームにこれまでなかった新しい風を呼び込むことでしょう。そのユーティリティーを活用することで、銃撃戦で頼りになること間違いなしのエージェントです。

私たちの希望としては今後@*&#*&!(&H! #$ &*! *%# &@! *U&^A! “@*!!*(@@*&^” (@&* ^@!^& &@! *&# &^C#^ANG W*^@ $O )(E&# *N@! S!T#$

おっと、何やらキーボードの調子が・・・

ともあれ新しいエージェントの導入は間近です。登場の際にはぜひ感想をお寄せください!

6 コメント

  1. この暗号は原文がエンコードされている感じかな

    返信削除
  2. 「銃撃戦で頼りになること間違いなしのエージェント」、アビリティ無効化?

    返信削除
  3. EMPグレネードかな

    返信削除
  4. 銃撃戦で頼りになるっていうか あなたの銃撃に頼らざるを得なくなるだからEMPだと思う reddit外人の予想も大体EMP

    返信削除
  5. ロケットランチャーだろ
    ロケットジャンプしろロケジャン
    eスポーツでロケジャン!

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス