現在進行中のVALORANT Champions Tour 2021 Japan Stage 3 Challengers Playoffにて、Crazy Raccoonがドイツ・ベルリンで開催される「VALORANT Champions Tour 2021 Stage 3 Masters」への出場権を獲得しています。

VALORANT Champions Tour 2021 Japan Stage 3 Challengers Playoffには、2回に分けて行われた予選を勝ち抜いた以下の8チームが出場。ドイツ・ベルリンで開催されるMastersへの出場権をかけ、敗者復活戦有りのダブルエリミネーション形式で対戦しています。

  • ZETA DIVISION
  • Northeption
  • Crazy Raccoon
  • BlackBird Ignis
  • FENNEL
  • Feeling
  • REJECT
  • Insomnia

そして、本日8月14日(土曜日)17:30より行われたUpper Bracket 決勝にて、Feeling、FENNELに勝利したCrazy Raccoon、REJECT、ZETA DIVISIONに勝利したNortheptionが対戦。結果は、スプリットで13-10、ブリーズで13-11の接戦を経て、Crazy Raccoonが2-0でNortheptionに勝利し、日本地域で1チーム目となるベルリンへの出場権を手にしました。

今年6月、Zepher、Rionがラインナップより離脱し、新たにFisker、Minty、ade、Bazziを迎え入れ、大幅なラインナップ変更を行ったCrazy Raccoonですが、今大会でも無敗で予選、プレイオフを勝ち進んでおり、明日17:20よりスタートする決勝にて勝利した場合、3大会連続となる日本王者に輝きます。

また、残る1枠となったベルリンへの切符は、Northepion、ZETA DIVISION、FENNELの中からLower Bracketを勝ち進んだチームが手にします。世界大会への切符をかけた重要な試合となるLower Bracket 準決勝のFENNEL vs ZETA DIVISIONは、本日20:20よりVALORANT Champions Tour公式チャンネルで配信予定です。

コメント


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス