Riot Gamesが展開するオンラインゲームVALORANTが、9月に中国地域で正式リリースを予定していることが、LPL Summer 2021のスケジュールより明らかになっています。

本日、League of Legends 公式Weiboアカウントより投稿された中国公式プロリーグ「LPL Summer 2021」のスケジュール表によると、9月5日17:10の日程に「VALORANT发布(日本語でVALORANT発表の意)」の項目が存在しており、決勝開始前に、中国での正式発表を予定していると見られています。

今月初めにはFunPlus Phoenixが中国人選手を対象としたVALORANT部門の公募をスタートしており、先日に公開されたVALORANT Champions Tour 2021 APAC ラストチャンス予選の詳細では、中国地域に2枠与えられていることから、9月中に正式リリースされると予測されます。

現在、中国でVALORANTは正式リリースされておらず、中国のチームは香港、マカオのサーバーに接続し、大会への出場、スクリムを行っていますが、中国地域での正式リリースにより、プロチームの増加、アジアシーンの更なる活性化に期待されます。

19 コメント

  1. ついにくるのか
    中国オンラインゲームとかFPSの締め付けあったはずだけどなんとかなったんやな

    返信削除
  2. csgoでも中国とそれ以外のアジア地域で圧倒的な壁があったから、中国のcsgo選手来たら本格的にヤバイだろうな

    返信削除
  3. 王の帰還って感じ
    中国に蹂躙されるか跳ねのけるか

    返信削除
  4. これでチャンピオンズ中国が優勝したらビビるわ

    返信削除
    返信
    1. さすがに無さそうだけど、アジアではtopになりそう

      削除
  5. チーターが増えると思うと憂鬱

    返信削除
    返信
    1. 別に変わらんやろ今と

      削除
    2. 中国の技術力は凄いよ。余裕でVanguardすり抜けてくると思う…

      削除
    3. いや別に今までVALORANTに中国人チーターがいなかったわけじゃないじゃん。やっと中国政府の承認がおりたから国内にサーバー設置出来るようになっただけの話。今まで通り中国サーバー以外でチートを使う中国人はいるけど、中国にサーバーがあろうがなかろうがそういうやつはいるんだから変わらん。

      削除
    4. 中国にサーバーがあるかどうかでは変わらんけど
      中国で流行るか流行らないかでは変わるからな

      削除
  6. 韓国と中国でバチバチにやってくれたら面白いだろうな

    返信削除
  7. まあ問題は自鯖のチーターから逃げてくる中国人だな
    一般チャイニーズが逃げてくる分にはまだいいけどチーターもチーターから逃げてくるからなあの国

    返信削除
    返信
    1. 今もVPN繋いで普通にいるんだから変わらないだろ。

      削除
    2. 今もいるっていうけどそもそもむこうで流行ってないから少数だしな
      正式にサービス開始して中国でFPSが流行ったらどうなるかなんてもう世界中のPCゲーマーがみんな知ってる

      削除
  8. ビジネスの為に組織でチート使うのと
    なんであれ勝てば正義って考えだから半端ないんだよな

    返信削除
    返信
    1. flash gamingみたいに一番真面目に運営しているチームが結局解散みたいな例もあるかなら、とりあえずそこはriotに任せるしかない

      削除
    2. そんな話しもあったな
      あれから中国のcsシーンはまともになったのか?

      削除
  9. 中華マネーに期待ってところか

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス