ヨーロッパを拠点に置くeスポーツチーム「Team Secret」がVALORANT部門の設立を予定していることが、チームの公式Twitterより明らかになっています。

Twitterのフォロワー数は約46万人とヨーロッパを代表するeスポーツチームの1つであるTeam Secretですが、今月8日、公式TwitterでVALORANT部門設立を示唆するティザームービーを公開。「Calling Agents...(エージェントたちが呼んでいる)」のコメントと共に、VALORANTのエージェントたちが登場するムービーとなっています。

現状でラインナップは不明ですが、コミュニティではVALORANT部門と契約終了を発表したBren Esportsよりメンバーを獲得する可能性が高いとコメントが見られ、東南アジアの競技シーンへ参戦すると見られています。

Team Secretはヨーロッパを拠点とするeスポーツチームですが、ベトナム(League of Legends部門)、フィリピン(League of Legends: Wild Rift部門)にそれぞれ部門を保有しており、VALORANTにおけるアジアシーンへの参戦も十分に可能性があると予測されます。

東南アジア、東アジアを中心に高い盛り上がりを見せるVALORANTにおけるアジアの競技シーンですが、大手チームの参入により、更なる発展に期待されます。

関連記事
「「Bren Esports」よりVALORANT部門のメンバーが脱退

コメント


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス