国内を拠点に活動するeスポーツチーム「Lag Gaming」のVALORANT部門よりKuuKaiが脱退したことが、チームの公式Twitterより発表されています。

昨年5月、Lag GamingのVALORANT部門創設メンバーとして加入したKuuKaiは、国内初の公認大会RAGE VALORANT JAPAN Invitationalでの準優勝を始め、RAGE VALROANT JAPAN Tournamentで3位、GALLERIA GLOBAL CHALLENGE 2020では4位入賞を収めており、競技シーンの黎明期より国内トップシーンで活躍しています。

しかし今年2月、ラインナップ離脱に伴い、競技シーンより一時休養を発表。約9ヵ月間、Lag Gamingのベンチに在籍していましたが、本日付けで同チームと契約終了を発表し、新チームへ移籍に伴い競技シーン復帰を発表しています。

また、今年6月よりVALORANT部門の一時休止状態が続いていたLag Gamingですが、活動休止時もKuuKaiと契約を継続していた理由について、公式サイトでは以下のようにコメントしています。

KuuKai選手は就職活動のため一時選手活動を休止しており、その間にVALORANT部門の休止が決まりました。その後もチームに留まり、就職活動に一区切りがついた段階で「可能ならば、今後もLag Gamingで活動したい」と言ってくれたためチームとしては部門再建の道を模索しつつ、KuuKai選手の今後の選手活動のことを考えFAとして他チームへの移籍の方向も考えて動いて頂きました。

結果としては力及ばずで部門再建には至らず、KuuKai選手は今後他チームにて活動する運びとなりましたので、本日ご報告させて頂きます。なお、新たなチームにつきましては、本人よりTwitter等にてご報告をさせて頂く予定でございます。 - 【VALORANT部門】KuuKai選手 脱退のお知らせ

現時点でKuuKaiの新たな所属先は発表されていませんが、現在日本の競技シーンはVALORANT Champions 2021出場を控えるCrazy Raccoonを除く全チームがオフシーズンを迎えており、来年度のVALORANT Champions Tourへ向け、各チームがメンバー編成を行っています。

REJECT、DetonatioN Gaming、SCARZなどメンバーが欠けるチームを始め、CYCLOPS athlete gamingTeam JadeiteENTER FORCE.36などVALORANTの競技シーンへ参入を発表する国内チームが複数存在するため、上記のいずれか、もしくは別チームへの加入が濃厚と推測されます。

2 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



プロデバイス使用率ランキング