先日、KRÜ Esportsと契約を終了しFAを発表したOnurが、Reddit上でAMA(Ask Me Anything)を実施しています。

今年10月にもAMAを行っていたOnurですが、FAを発表したタイミングで再度AMAを実施。今回のAMAでは、メンタルを保つ秘訣、タイムアウトを取るタイミング、次のチームへ向けた期待を語っています。以下、Redditより抜粋したコメントを掲載しています。

VALORANT Champions 2021の準決勝でGambit Esportsを下し、決勝へ進出していた場合、どのような試合になっていたと思いますか?

互角に戦っていたと思います。TwitterでNbs(Acendのコーチ)が発言していたように、何度かスクリムを行いましたが、試合は拮抗していました(関連記事)。

もし私たちが決勝へ進出していたとしても、Gambit Esports戦でかなり消耗していたので、いずれにせよAcendが勝っていたと思います。

Sentinels、Fnaticなど、人気チームに勝利した感想を教えてください。

そうですね。勝利した後の私たちの顔を見ると分かると思いますが、ラテンアメリカにとって歴史的な勝利でした。

ラテンアメリカではゲームで生計を立てることがやっとですので、ゲーム一本に注力することは非常に難しいです。ラテンアメリカでの平均給与は月に750ドル(約8.5万円)ですので、今回の勝利は彼らにとって人生を変えるものになったと思います。

試合中、チームのメンタルをどのように保っていましたか?

メンタル面にはとても苦労しました。私たちは他のチームよりメンタルが強いと思われがちですが、実際は違います。

世界中の全てのチームは、精神面への影響でプレイスタイルが崩れることがあります。ライバルを破るためにはプレッシャーをかける必要があり、それで相手チームのプレイスタイルが崩れることは競技シーンでもよく目にすると思います。

しかし、私たちのチームは経験豊富なチームのため、「チームの空気が悪いな」と思った時、すぐに気づくことができます。それがメンタルを保つ秘訣でしょうか。

Championsでの素晴らしい活躍、おめでとうございます。来年に向け、KRÜ Esportsの改善すべき点は何でしょうか?

改善すべき点はたくさんありますが、将来的にKRÜ Esportsでコーチを続けることは無いと思いますので、その点については言及できません。

KRÜ Esportsは他のチームと比較してタイムアウトの回数が多いように感じました。そして、最も効果的なタイムアウトを取っていたチームのように思えます。タイムアウトの取り方やその時間の使い方について、どのような考えをお持ちですか?

以前もこの質問に答えたと思いますが、私にとってのタイムアウトは、戦略面よりメンタル面に変化を与えることができるものだと思っています。1分足らずで試合の流れを変えることはあまりできません。

コーチは、選手の性格をよく理解し選手がタイムアウトを必要と気付く前に、そのタイミングを察知する必要があります。

ラテンアメリカで成功するための秘訣を教えてください。

(ラテンアメリカで成功するためには、)カルチャーを育てる必要があると思います。ラテンアメリカはその点では非常に遅れを取っています。

ブラジルではCogu、Gaules、FalleN、coldzeraなど、レジェンド級のFPSプレイヤーが多く存在し、全世代のファンとプレイヤーに影響を与えたと思います。現在、ブラジルはeスポーツ大国となっていますが、それまでの道のりは決して簡単なものではありませんでした。

ゆっくりではありますが、私たちのように世界的な実績を残すことは、ラテンアメリカの地域全体の発展に大いに役立つと思います。

注釈:ここでのラテンアメリカはブラジルを省き、チリ、アルゼンチンを指している。

BALD BUFF(ハゲバフ)は本当にありますか?

あります。

下馬評では下に見られていたKRÜ Esportsですが、選手たちも同じような気持ちだったのでしょうか?

多くの人は下に見ていたと思いますが、私たち自身はそう思っていませんでした。スクリムでは常に世界レベルのチームに正面から戦っていました。そのため、今大会に出場したチームも私たちの強さを理解しており、危険視していたチームだったと思います。

大会終了後、自分たちの試合を見返しましたか?

いいえ、まだ試合は見返していません。心が苦しすぎて見ることができないですね。

試合で敗北した後、どのような点に注目しているか教えてください。

試合を分析するとき、偶然起きたミスなどは全て捨てます。分析の邪魔にしかなりません。

私が注目する点は、一定の頻度で起きるミスです。私は細かいことにはこだわらない性格ですが、目に見えて分かるものや統計から見て分かるものを重要視しています。

2021年、eスポーツに携わってきた中で印象に残っていることはありますか?

VALORANT Champions 2021が開幕する前、チーム全体で休養を取ったチームは私たちだけだったと思います。1年間、大会続きで本当に疲れました。

2020年12月にKRÜ Esportsとして活動をスタートしましたが、メキシコへ2回、そしてアイスランド、ベルリンへ行きました。合計4ヵ月以上も家を空けていたため、ブートキャンプもやりすぎるのは良くないと判断しました。

大会前に休養を取ることで、よりリラックスして大会に挑むことが出来たと思います。

KRÜ Esportsは南アメリカの他のチームよりレベルが高いと感じました。南アメリカでのスクリムはどのように行っていますか?

基本的にブラジルの強豪チームとスクリムを行っています。Challengersで当たる相手でもないため、お互いにとってメリットがあると思います。

名前の由来を教えてください。「onur」はトルコ語で「名誉」を意味します、何か関係はありますか?

トルコ語の意味については、名前を決めた後に知りました。あるトルコ人がその意味について教えてくれ、自分の名前がもっと好きになりましたね。

VALORANT Champions Tour 2022に向け、次に挑戦するチームへの期待を教えてください。

次に挑戦するチームにも非常に自信があります。私は新進気鋭の選手を選び、彼らの成長を手助けすることが好きです。願わくば、来年は世界トップチームの仲間入りをしたいと思っています

5 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. CRコーチ「タイムアウトは相手チームにも時間を与えるので取りません」
    なおstage3最終マップZETAマッチポイントで初のタイムアウト

    返信削除
    返信
    1. 国内と国際戦みてきて思うけどCRってタイムアウトを生かせてないし選手だけじゃなくコーチも下手だよね

      削除
  2. やっぱこの人カッコいいわ…
    自分の名前の意味を知ったエピソード良すぎる

    返信削除
  3. mibrでほぼ確定か

    返信削除
  4. 次のチームは若手を取るのかベテランを取るのか

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



プロデバイス使用率ランキング