トルコ・イスタンブールを拠点に活動するeスポーツチーム「Digital athletics」のVALORANT部門にMAJ3R、ngiN、paz、beyAzが加入したことが、チームの公式Twitterより発表されています。

昨年10月、CS:GOからVALORANTへの移行を発表したMAJ3R、ngiN、pazの3人ですが、新たにDigital athleticsへの加入を発表。CS:GO時代に共にプレイした経緯を持つbeyAzを加えた計4人で加入し、来月に開幕するVALORANT Champions Tour 2022へ参戦します。

MAJ3R、ngiN、pazの3人は、CS:GOで計4年以上共に同じチームで活動するベテラントリオで、Space Soldiersの一員として活躍した2016年~2018年は、トルコの競技シーン初となるメジャー大会出場を初め、DreamHack Open Austin 2018での優勝など、トルコで最も世界に通用したCS:GOチームとして現在も語り継がれています。

また、新コーチには同じくSpace Soldiersの一員として活躍し、5年近くMAJ3R、ngiN、pazの3人をサポートするhardstyleが就任。colbsoN、hardstyleの2コーチ体制を新たに採用しています。

新たにMAJ3R、ngiN、paz、beyAzが加入したDigital athleticsのラインナップは以下になります。

  •  Engin "MAJ3R" Küpeli
  •  Ahmet "paz" Karahoca
  •  Engin "ngiN" Kor
  •  Beyazıt "beyAz" Körpe
  •  Mert "cacan" Çaçan
  •  Alper "colbsoN" Başboğa (コーチ)
  •  Canpolat "hardstyle" Yildiran (コーチ)

1 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



人気ゲーミングデバイス