「DetonatioN Gaming」がVALORANT部門の開設を発表、部門設立に伴い若干名の選手公募をスタートしています。


League of Legendsをはじめマルチタイトルで活躍する国内トップチームDetonatioN GamingがRiot Gamesの新作FPS"VALORANT"の部門を新たに設立したことを発表、現時点では決定済みのメンバーもおり、残りのメンバーに関しては選手公募にて選考することを明かしています。

募集期限は2020年の5月31日(日曜日)23:59までの締め切りとなっており、公式サイトの募集要項を確認の上で応募フォームよりお願いいたします。

以下、公式より必須条件、待遇一覧を公式サイトより引用しています。他にも注意事項や選考の流れ、応募方法が記載されているため、応募を予定している方は公式サイトよりご確認お願い致します。

必須条件

・年齢18歳以上
・フルタイムで活動が可能な方
・都内ゲーミングハウス or ゲーミングオフィスで活動な方
・※ゲーミングハウス or ゲーミングオフィスでの活動開始は7月以降を目標に進めております。
・日本国籍を有している方
・プロゲーマーとしての覚悟が出来る方
・DetonatioN Gaming 所属選手として社会的責任が取れる方
・弊チーム指定メーカーのPC周辺機器(マウス・マウスパッド・キーボード・ヘッドセットなど)の使用が可能な方
・海外遠征等が可能な方(パスポートの取得可能な方)
・週5~6日 12時~25時まで安定した活動ができる方
・過去に他ゲームタイトルで大会に出場経験があり、実績を有している方
・過去にチート・マクロツールの利用など、不正行為の経験がない方
・OPENREC.tvでの配信が可能な方

待遇一覧

・毎月生活できる以上の十分な給料の支払い
・金額については選考が進む過程にてお伝えいたします。
・都内ゲーミングハウス or ゲーミングオフィスでの練習環境の用意
①ゲーミングオフィスの場合は、チーム運営側にて生活できるマンションの1室を各1名ずつ用意致します。
②上記にかかる賃料、光熱費、練習日の食費等についてはチーム運営側にて負担
・PCデバイス、モニター、スポンサー関連製品の支給
・チームユニフォーム・パーカーなどグッズの支給
・チーム活動における国内・海外渡航にかかる移動手段・宿泊場所の用意
※渡航費・宿泊費をチーム側にて負担いたします。
・その他、待遇の内容については要検討

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link