Amazon ゲーミングデバイス祭り

「野良連合」がVALORANT部門を設立、CS:GOプレイヤーyasu、CODプレイヤーUYPが加入したことを発表しています。


国内トップeスポーツチーム野良連合が、Riot Gamesの新作FPS"VALORANT"の部門を新たに開設したことを発表、現時点ではCS:GOプレイヤーyasuとCODプレイヤーUYPの2人のプレイヤーと契約を結んでいます。

yasuはCS:GOでHWML、JET ESPORTSといった国内トップチームで活動し、宴1杯目では決勝でIgnisに敗れるも準優勝を収めています。UYPはCall of Dutyの競技シーンで活動しており、Call of Duty Challengersなどの大会への出場経験があります。

今年4月、チームの代表を務めるkizokuは、VALORANT部門の開設に関して、Overwatch、CS:GO、AVA、R6S、PUBGなどの様々なタイトルからエースプレイヤーを集める意向を明かしており、CS:GO、CODを除くタイトルから有名プレイヤーを獲得することが期待されます。


新たにVALORANT部門を開設した野良連合のラインナップは以下になります。

 yasu
 UYP

1 コメント

  1. jet esports、メンバーが引き抜きされたから解散したって言ってたけど野良連だったんだな

    返信削除

コメントを投稿

Sponsored Link

Sponsored Link