Amazon ゲーミングデバイス祭り


来週リリース予定のパッチ1.04のアップデートでヴァイパー(Viper)の強化を予定していることが明らかとなっています。

VALORANTの開発チームの1人であるColeman "Altombre" Palmは「VALORANTのバランスチームはヴァイパーについてよく議論を交わしています。現状で予定通りに進んだ場合、次のパッチ(1.04)で強化されるでしょう。現段階では計画中であり、全てが確定しているわけではないため、具体的な詳細を伝えたり、激しい議論を行いたい訳ではありません。」とRedditで投稿、次回のアップデートでヴァイパーの強化を予定していることを明らかにしました。


また、Altombreはブリムストーンやオーメンと同様に"コントローラー"に指定されているヴァイパーに対して、「ヴァイパーのスモークは拾って再利用することが出来るため、コントローラーに指定されるエージェントの中でもより慎重に調整する必要があります。ヴァイパーはサイト間でフェイクをかけることは不得意ですが、事前に設置しておいたスモーク、壁に関しては相手チームに対して最大のプレッシャーをかけることができます。」と述べ、ヴァイパーのマップをコントロールする能力に焦点を当てていることを明かし、今後のアップデートでポイズンクラウド、トキシックスクリーン、ヴァイパーズピットなどのアビリティに修正を加える可能性が高いことを示唆しました。

先月23日のアップデートで強化されたヴァイパーですが、現在も競技シーン、ランクモードでの使用率は他のエージェントに比べ低く、強化する必要があるとコミュニティでも議論の中心となっています。

G2のリーダーを務めるMixwellは、ヴァイパーを大会で頻繁に使用することで知られており、Mixwell自身も「ヴァイパーのアルティメットは強化するべきである」と以前Twitterで言及しています。

現在のVALORANTのアップデートは隔週毎にリリースしており、次回のアップデート"パッチノート1.04"は7月21日(火曜日)~7月22日(水曜日)にリリースを予定している可能性が高いと考えられます。もし、次回のアップデートで強化された場合、2回目の調整となるヴァイパーですが、今後の競技シーンにどう影響を与えるか注目です。

コメント


Sponsored Link