「BlackBird Ignis」がコーチ、アナリストの公募をスタートしています。


先月22日、CS:GOからVALORANTへ移行を発表した国内トップチームBlackBird Ignisは新たにコーチ、アナリストの公募をスタート、こちらのフォームより以下の条件を記入し選考に選ばれた方はトライアウトを経てチームと正式契約と言った形となります。

・ハンドルネーム
・ご連絡先
・年齢
・希望役割
・これまでに経験してきたゲーム / 経験年数
・大会成績 (プレイヤー、コーチ、アナリスト問わず)
・活動できる時間数 / 活動時間
・Twitter ID


先月、VALORANTへの移行を発表したBlackBird Ignisは、VALORANT移行後初となるアジア大会「GLX Elite: Asian Fight」にて日本代表として出場、正式に移行し僅か1ヵ月程度の活動期間の中見事優勝を収めています。

今月初めに行われたRAGE VALORANT JAPAN TOURNAMENTでは国内トップチームが出場する中、グループステージ1位通過でプレイオフへ進出、プレイオフ準決勝ではCS:GOでの因縁のライバルAbsolute(現Absolute JUPITER)のメンバーと対戦し惜しくも敗退したもののBEST4を獲得しています。

「条件面、報酬については過去の経験、能力に応じてのご相談になります。」とTwitterで記述しており、興味を持った方はこちらのフォームよりご確認ください。

1 コメント

  1. ジュニア「ヴァンダルはクソです」の記事はどこいった?

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link