Amazon ゲーミングデバイス祭り


「Cloud9」に4人目のプレイヤーとしてshinobiが加入したことが発表されています。


現在26歳のアメリカのプレイヤーshinobiは、2014年から2020年にかけCS:GOの競技シーンで活躍、Rogue、compLexity、eUniterdといったアメリカのチームでプレイ、Dignitas、Riot Squadではコーチ、アナリストの経験を持ちます。

CS:GOではESEA、ESL Pro Leagueなどの国内シーンに留まりましたが、VALORANTではベータ期間中よりCloud9にスタンドインしており、Elite Esports Rivalry Bowl North Americaでは優勝、Immortals First Light、Pulse Invitationalでは準優勝を収めています。

Rogue在籍時のshinobi、Rogueでは現在VALORANTで活躍するHiko、WARDELLなどのプレイヤーとプレイした

CS:GOでIGLとして活躍したshinobiはVALORANTではソーヴァ、セージ、ブリーチと味方へのサポートに徹したキャラをメインで使用しており、キル数などのスコアに結果は現れないものの、サポートに充実したプレイスタイルが見られることが予測されます。

現時点で契約を結んだ4人全員がCS:GO出身のプレイヤーとなっていますが、今後発表されるであろう5人目のプレイヤーに注目が集まります。

新たにshinobiが加入したCloud9のラインナップは以下になります。チームは今月6日より行われるFaZe Clan Invitationalへ出場予定です。

 Tyson "TenZ" Ngo
 Skyler "Relyks" Weaver
 Mitch "mitch" Semago
 Josh "shinobi" Abastado

コメント


Sponsored Link