タイのトップCS:GOプレイヤーPTCがVALORANTへの移行を発表しています。

WELCOME PTC TO ATTACK ALL AROUND

ตบเท้าเข้ามาใส่เสื้อสีน้ำเงิน กับการเล่นดีกรีแชมป์ CSGO Asia-Pacific...
Attack All Aroundさんの投稿 2020年8月24日月曜日

現在21歳のタイのプレイヤーPTCは2015年からタイのCS:GOシーンで活動、2017年にはその実力が買われ中国のチーム5POWERへ移籍、約1年間在籍した5POWERではROG Masters 2017、Qi Invitational 2018といった国際大会へ出場しています。

2018年7月に5POWERとの契約終了後はMiTH.Streamerへ加入、MiTH.Streamerでは日本からIgnis (現在はBlackBird IgnisでVALORANTで活動中)が出場したアジア大会SEA Fire Championship 2018で優勝、2018年末にはタイのトップCS:GOチームLucid Dreamへの加入が発表されました。

Lucid DreamではS-Tier大会DreamHack Masters Dallas 2019を始め、ESL Pro League Asia、ESL One Road to Rio Asia、Perfect World Asia Leagueといった国際大会へ出場しアジアトップの地位を獲得しましたが、今年7月にCS:GO部門の解散を発表しました。

解散後、公式発表ではメンバーの今後についての詳細は明かされておらず、PTCは国際的な評価も高かったため、アジアトップチームの移籍が噂されていましたが、今回CS:GOからVALORANTへの移行が発表、タイのトップチームAttack All Aroundへの加入がアナウンスされました。


Attack All Aroundは先日行われた賞金総額50万円のアジア大会「AfreecaTV Asia Invitational Summer」では日本代表として出場したLag Gamingを準決勝で破り優勝、タイの国内大会でも連覇を続けており、タイのトップチームとしての地位を獲得しています。

そして、今回CS:GOで活躍したPTCの加入によりチームは大幅強化、今後開催されるであろうアジア大会で日本チームとの対決に期待されます。

新たにPTCが加入したAttack All Aroundのラインナップは以下になります。

 Sarindhorn "JinNy" Wanothayarnchai
 Jirayu "wannafly" Meesuk
 Nantapol "Kongared" Boonying
 Teerapat "Acetics" Jinyong
 Kititkawin "PTC" Rattanasukol
 Harry "Kromex" Webster

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link