「DeToNator」VALORANT部門のメンバー5人が決定、KLM、Scarfaze、FifTy、Brofeld、FeitaLの5人のプレイヤーが加入を発表しています。

今年5月、3人のOverwatchプレイヤーと契約しVALORANT部門を開設したDeToNatorは4人目、5人目のプレイヤーとしてBrofeld、FeitaLの加入を発表、部門開設から約3ヵ月を経てのメンバー決定となります。



新たに加入した2人のプレイヤーについての過去の経歴は不明ですが、メンバー募集の際に対象ランクでイモータル2以上を条件に募集しているため、コンペティティブの高ランク帯で既に活躍するプレイヤーであることが推測されます。

多くのチームがCS:GO出身のプレイヤーと契約を結んでいる中、Overwatch出身のプレイヤーを中心に構成されるDeToNatorですが、競技シーンに参戦してくるであろう今後に注目です。

新たに2人のプレイヤーが加入したDeToNator VALORANT部門のラインナップは以下になります。

 Killme
 Scarfaze
 FifTy
 Brofeld
 FeitaL
 delave (コーチ)

5 コメント

  1. やっと来たな、DTNはファンも多いし活躍してくれたら更にシーンが盛り上がる可能性もあるし、期待

    返信削除
  2. ただ余りにも素行重視すぎて毎回パッとしない
    今回のメンバーも前からDTNに関わりあるの3人いるし

    返信削除
    返信
    1. 流石にデトネーションやデトネーターのような国内であれば誰でも知ってるようなスポンサーがついてるチームは素行不良のプレイヤーをチームに入れたり出来ないからね

      今まで何年もかけて積み上げてきたものが1回の暴言で崩れちゃう
      社会でもそれは同じだけど社会に出たことがないプレイヤーが多いから慎重になるのはしょうがないよ

      削除
  3. >Overwatch出身のプレイヤーで構成される

    新たに加入した選手はBS出身者ですし
    他選手も様々なFPS経験してValorantに転向しました
    Fifty選手は例外でGL Valorant部門から転向したので指摘には当てはまるかもしれませんが

    返信削除
    返信
    1. https://www.valorant4jp.com/2020/07/detonatorvalorantgreen.html

      削除

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link