約1ヵ月に渡り開催された「VALORANT Mildom Masters」のグループステージが終了、プレイオフ進出4チームが決定しています。

VALORANT Mildom Masters

ライブ配信プラットフォームMildomが主催するVALORANTの招待制リーグ「VALORANT Mildom Masters」は8月20日から10月15日までの毎週目標日に行われる賞金総額250万円のオンライン大会です。

本大会は招待制となっており、Absolute JUPITER、REJECT、FAV gamingを始めとした国内トップの8チームが出場、約1月半に渡り行われる全チーム総当たりのグループステージを通じてプレイオフ進出、タイトル獲得を目指します。

出場チーム

 Absolute JUPITER (Laz、crow、barce、takej、Reita)
 SunSister (kreamer、AmeKen、Peasy、Skyfull、Niero)
 REJECT (Dep、HaReeee、Dhimoruto、NoriseN、Kaminari)
 SCARZ (marin、ade、Sak、ryota、ryota)
 Sengoku Gaming (Zerost、hyouka、Pepper、Derialy、Odenkunn、Shuzz)
 FAV gaming (Fisker、shinohara、SylFy、Noki、TENSAI)
 CYCLOPS Athlete Gaming (million、fujiyama、matsu、x1o、akim)
 CONNECT GAMING (SamuraiDeeper、NeruFi、timatin、skeeyy、けんもほろろ)

グループステージ 結果

1位 -  Absolute JUPITER - 7勝0敗
2位 -  FAV gaming - 4勝3敗
3位 -  Sengoku Gaming - 4勝3敗
4位 -  REJECT - 3勝4敗 (敗北ラウンド数:74)
5位 -  CYCLOPS Athlete Gaming - 3勝4敗 (敗北ラウンド数:84)
6位 -  CONNECT GAMING - 3勝4敗 (敗北ラウンド数:85)
7位 -  SunSister - 2勝5敗
8位 -  SCARZ - 2勝5敗

約1ヵ月に渡り行われたグループステージ結果は以上の様になっており、Absolute JUPITERが全戦全勝の7勝0敗で1位通過、プレイオフ決勝へのシード権を獲得しました。

グループステージ最終日となった今日は3勝3敗のチームが5チームとプレイオフ進出をかけたチームにとって重要な試合となりましたが、勝利を収めたFAV gaming、Sengoku Gamingがプレイオフへ進出、敗北ラウンド数の差で4位に食い込んだREJECTが4位通過となりました。

今大会は大会開催中のラインナップ変更によるチームの変化、大会後のインタビューなどグループステージを通して非常に見ごたえある大会となっており、楽しめて観戦することが出来ました。全試合の配信アーカイブの方はMildomTwitchから視聴できます。

プレイオフ トーナメント表

プレイオフトーナメント表は以上になっており、グループステーシジ順位によりマッチアップ、シード権が決定、来週木曜日に行われる一回戦では3位、4位通過のSengoku Gaming、REJECTが対戦します。

スケジュール

10月8日(木曜日)
19:00 -  Sengoku Gaming vs  REJECT (BO1)
20:00 -  FAV gaming vs 準々決勝勝利チーム (BO3)

10月15日(木曜日)
19:00 -  Absolute JUPITER vs 準決勝勝利チーム (BO3)

賞金総額

1位 - 100万円
2位 - 60万円
3位 - 30万円
4位 - 20万円
5位 - 10万円
6位 - 10万円
7位 - 10万円
8位 - 10万円

コメントを投稿


Sponsored Link