Amazon ゲーミングデバイス祭り

ヨーロッパに拠点を置くチーム「FunPlus Phoenix」がVALORANT部門よりMeddoのリリースを発表しています。

今年8月にVALORANTシーンへの参入を発表したFunPlus Phoenixは、部門創設時のメンバーであるMeddoのリリースを発表、VALORANT部門結成後初のメンバー変更を実施となります。

チームは結成以降、IGNITIONシリーズAllied Esports Odyssey、BLAST Twitch Invitationalで準優勝、今月初めに開催されたFIRST STRIKE EUROPEではBEST4へ入用しています。

今月1日にはコーチにJohntaが就任しましたが、Johntaは今回のラインナップ変更について「Meddoのプレイスタイルがチームに合致しない、(FIRST STRIKE終了後であるため)ラインナップ変更の時期に最適」答えており、大会結果、個人成績ではなく、チームとのプレイスタイルの不一致からラインナップ変更を決定したことを明かしています。

MeddoはTwitterで「昨日突然告げられた」と述べていることから、急遽の変更だったと予測されますが、今後も現役として選手を続行する意向を明らかにしています。

Meddoが離脱したFunPlus Phoenixのラインナップは以下になります。

 Kyrylo "ANGE1" Karasiow
 Pontus "Zyppan" Eek
 Andrey "Shao" Kiprsky
 Tobias "shadow" Flodström
 Ivan "Johnta" Shevtsov (コーチ)
 Erik "d00mbr0s" Sandgren (アナリスト)

コメント


Sponsored Link