Amazon ゲーミングデバイス祭り

Cloud9が保有するVALORANT部門「Cloud9 Blue」に、韓国人プレイヤーxetaが加入したことがアナウンスされています。

CS:GOでは、MVP PK(現Vision Strikers)、TYLOOといったアジアトップチームで活躍したxetaは、昨年6月にVALORANTへの移行を発表。10月にはCloud9 Koreaへの加入が発表されました。

Cloud9 Koreaでは、Riot Games初の公式大会FIRST STRIKE KOREAでBSET4を収め、着実とアジアトップの地位を固めていましたが、2021年の年間王者を決めるVALORANT Champions Tour 2021の規約として、1つのチームが2チーム以上保有できない規約から、韓国部門は解散を発表。メンバーはそれぞれ個別にオファーを公開しました。

xetaは、Cloud9 Koreaとの契約終了が発表されましたが、ラインナップ離脱を発表したTenZに代わり、メインチームであるCloud9 Blueにスタンドイン。韓国から北米サーバーに接続しているため、200PINGに近い厳しいネット環境の中、複数の試合で見事勝利を収めています。

4試合のスタンドインを経て、Cloud9 Blueはxetaとの正式契約を発表。ヘッドコーチにはOGN Entus Ace(PUBG)、Cloud9 Korea(VALORANT)でコーチング経験を持つAutumnの就任が発表されています。

現時点では、韓国からの接続、試合への参加となりますが、早急に北米移住の手続きを取ることを計画しており、コロナウイルス等の状況を加味しつつ、手続きを行うことを明かしています。

新たにxeta、Autumnの2人が加入したCloud9 Blueのラインナップは以下になります。

 Skyler "Relyks" Weaver
 Mitch "mitch" Semago
 Daniel "vice" Kim
 Nathan "leaf" Orf
 Son "xeta" Seon-ho
 Yoon "Autumn" Eu-ddeum (ヘッドコーチ)

関連記事
xetaのインタビュー、TYLOOへの加入、VALORANTに移行した理由、韓国のCS:GOシーンが成功しなかった理由、韓国のVALORANTシーンについて語る

コメント


Sponsored Link