100 Thievesに所属するAsunaが、VALORANTのコンペティティブにおけるRR(ランクレーティング)にて、初の1,000台に乗ったことが明らかになっています。

現在進行中のVALORANT Champions Tour 2021 Stage 2で、Challengers Finalsへの進出を決めている100 Thievesですが、大会と並行して、同チームのエースプレイヤーAsunaはコンペティティブでRR 1,000の大台に突入。VALORANT初のランクレーティング1,000を達成したプレイヤーとなります。

現在、北米のリーダーボードには、Asunaのほか、SicK(Sentinels)、Poiz(Cloud9)、Temperature(Evil Geniuses)、Crunchy(Soniqs)、Zellsis(Vision1)など、北米のトッププロが名を連ねており、大会と並行しながら、上位を維持するその技術の高さに驚かされます。

また、今年2月には北米のリーダーボードで1位、2位を自身のアカウントで独占し、話題を集めました。

コメント


Sponsored Link