「DeToNator」VALORANT部門よりKLMが脱退したことが、チームの公式サイトより発表されています。

昨年5月にVALORANT部門の設立を発表したDeToNatorより、部門創設時のメンバーの1人だったKLMが脱退を発表。KLMの脱退により、創設時のメンバー(Scarfaze、deleva)は0人となります。

VALORANTの競技シーンに早くから参入を発表していたDeToNatorですが、出場した大会はA.W EXTREME MASTERS Pro Invitational、A.W EXTREME MASTERS ASIA Invitational、FIRST STRIKE 日本予選の3大会のみ。

継続的なメンバー募集を行っていますが、固定メンバーは未だに決定せず、BrofeldはHexad、CLZはFENNEL、FeitaLはNovagis Gamingへ移籍と、現在VALORANT部門に所属するメンバーはFifTyのみとなっています。

また、今年2月にFifTyは1~2ヵ月の間に競技シーンから離れることを自身のTwitterでアナウンスしており、VALORANT部門は実質的な活動休止状態にあると予測されます。

4 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. もうプロゲーミングチームって感じじゃないな
    無給だし

    返信削除
    返信
    1. 無給なんですか?

      削除
    2. 興味があるのでソースください

      削除
  2. ゆきしろゆえだけじゃ解説足りないからFA続くようならそっちに回って欲しい

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

プロデバイス使用率ランキング