5月末にアイスランドで開催予定のVALORANT初の国際大会「VALORANT Champions Tour 2021 Stage 2 Masters」にて、6つ目の新マップ「ブリーズ」がマッププールより除外されることが発表されています。

Riot Gamesは4月23日、新マップ「ブリーズ」の発表に伴い、アイスランドで開催予定の「VALORANT Champions Tour 2021 Masters」にて、マッププールにブリーズを採用することを発表していましたが、本日5月5日、プロ選手との協議の結果、マッププールよりブリーズの削除を発表。従来同様、バインド、アセント、ヘイブン、スプリット、アイスボックスの5つのマッププールで大会を開催することを明らかにしました。

VALORANT Champions Tourの公式Twitterアカウントでは、「世界中のプロ選手と協議した結果、競技シーンの健全性を考慮して、Masters Reykjavikではブリーズをマップローテーションから除外しました。Challengers Finals、アイスランドへのフライトと重なることを考慮すると、新マップの練習に4週間といった期間は十分な時間ではありません。」とコメントしています。

2 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

プロデバイス使用率ランキング