明日6月10日(木曜日)にVALORANTに登場予定の新スキン「オリジン(Origin)」が、発表されています。

フレンジー、バッキー、ヴァンダル、オペレーター、近接武器の5つの武器スキンを同梱する「オリジン」は、近未来を連想させるSFと魔法・ファンタジーを組み合わせたスキンコレクション。高度な技術を持つ近未来と魔法・ファンタジーは一見相反するように感じられますが、「もしもこの2つが融合したら」をテーマにしたスキンコレクションとなっています。

今回の武器スキンの製作背景について、Riot Gamesで武器スキンの開発に携わるSean Marinoは、「私たちは独自の世界観を持っており、古代より続く魔法に、近未来を連想させるSFチックなアプローチをスキンに施しました。100年前の人類がiPhoneを見た場合、魔法のように思うでしょう。私たちはこの武器が現代の人が見て魔法のように感じられる武器スキンにしたかったのですが、それには本当に高度な技術が必要でした。」とコメントしています。

オリジンは、VFX、アニメーション、フィニッシャーの4段階のレベルと、グリーン、レッド、ホワイトの4色のヴァリアントを持つスキンとなっており、近接武器のクレセントブレードは半月状の特徴的なデザインとなっています。

「オリジンコレクション」は、明日6月10日(木曜日)にゲーム内ストアに登場予定で、スキン単体価格で1775VP(近接武器は3550VP)、バンドル価格7100VPでリリース予定です。







6 コメント

  1. ffシリーズにありそうですき

    返信削除
  2. 近接がなあ...
    もっとカッコよければバンドル買いしてたわ

    返信削除
  3. ドクターストレンジみたい

    返信削除
  4. ちゃっかりバンドル買いしてて草

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス