エピソード3の開幕と同時にリリースされたパッチ3.0で弱体化が実施されたキルジョイですが、海外掲示板Redditにて「現状のキルジョイは十分に強い」とVALORANT開発者が語っています。

パッチ3.0では、全エージェント、全武器にバランス調整が実施され、アビリティの購入価格に変更は無かった一方で、キルジョイはアラームボットのクールダウンが7秒から20秒、タレットのクールダウンが10秒から20秒へ変更となりました。

新エージェントKAY/Oについて議論するスレッドにて、「アビリティを無効化できるKAY/Oの登場と同時にキルジョイの弱体化を実施したことは、悪い判断だったと思います。」と寄せられた意見に対し、VALORANTのゲームバランスを担当する開発スタッフの1人、Altombreが回答。

Altombreは、「正直、パッチ適用後もキルジョイは本当に強いです。勝率はトップ3位に入っています。クールダウンの変更は確かに影響を与えましたが、他のエージェントはアビリティよりクレジットを割く必要があり、キルジョイには購入クレジットの変更がありませんでした。むしろ、パッチ3.0以降は少し強化されたと言えるでしょう。」と回答し、他のエージェントと比較した場合、実質的な強化と語っています。

また、「キルジョイはランク戦に強いエージェントです。低い内部レート帯では最も強いエージェントで、全体ではトップ3の勝率を誇っています。私はキルジョイをたくさんプレイしているので、クールダウンが伸びたその痛みは経験から本当にわかります。ただし、パワー的には現在も尚、ゲーム内では最高のエージェントだと思います。」とコメントしています。

キルジョイは、やや防衛に特化したエージェントで、タレット、ナノスワームは敵の位置の情報を取れる他、ナノスワームは解除阻止にも使える万能型のエージェントです。Valorbuffより確認できる直近30日の勝率は、55.4%と高い数値を誇っています。

関連記事
エピソード3でバランス調整が入るスカイ、「より強力なエージェントになる」と海外コミュニティより評価
「スモークキャラをメインに使う選手はチームから蹴られやすい傾向にある」、海外ユーザーが北米の競技シーンを例に解説

2 コメント

  1. キルジョイ、スカイ、ブリーチ辺りはソロランクで強いと思う

    返信削除
  2. Lazさんも似たようなこと配信で言ってた https://clips.twitch.tv/CheerfulSarcasticOpossumOSkomodo-d9iLA_niNm-wdw7G

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link