VALORANTのバトルロワイアルモード(通称:バトロワ)の開発が進行していることが、インサイダーのPlayerIGNより明らかになっています。

昨年12月、Riot Gamesは中国の一部のコミュニティと協力してVALORANTのバトルロワイアルモードの開発を進めていることを報じられていましたが、今回PlayerIGNが明らかにしたものは、「その一部コミュニティのは、中国のPUBGコミュニティ」というもの。

昨年11月より中国のPUBGコミュニティをプライベートテスターとして招待し新モードの開発に着手していることを新たに明らかにしており、正式にバトルロワイアルモードのテストとは明らかになっていないものの、PlayerIGN自身は「十中八九、バトルロワイアルモードの開発だろう」と指摘しています。

今年6月にモバイル版が発表された際、「モバイルが主流の地域の開拓を目標」と言及していましたが、今回の報告について、コミュニティでは「競ゲーム自体の認知度を高めるため、レプリケーション、エスカレーション同様、サブのゲームモードとして展開」などの意見が寄せられており、バトルロワイアルが主流の地域のユーザーの獲得を目標にしていると見られています。

PlayerIGNは、今年6月にVALORANTのモバイル版の発表、ヨル、スカイのリリースを予測していたインサイダーであり、動画内ではバトルロワイアルモードのほか、「将来的に5vs5のBOT対戦モード」が追加されると指摘しています。

1 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. Twitterの引用RT見たらVALORANTがバトロワゲームに生まれ変わるもんだと勘違いしてるやつ多くて草生えませんよ

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス