Amazon ゲーミングデバイス祭り

VALORANTのモバイル版が、2021年夏の6月にリリースする可能性が高いとデータマイナーより報じられています。

データマイナーとして知られるPlayerIGNは、自身のTwitterで「時期が遅れる可能性もありますが、VALORANTのモバイル版が6月、もしくは夏にリリースされる可能性があります。」と投稿。Android、iOSなど、スマートフォンに対応したモバイル版が2021年夏にリリースを予定していることを報告しています。

広告の下に記事は続きます

昨年6月にPC向けにリリースされたVALORANTですが、リリース以降、モバイル版に関する情報が度々報じられており、"Auto-ADS"、"Double Tap"など、ソースコード内にもモバイル版の開発を示唆するコードが発見されています。

しかし、その一方で、ソースコード内に新情報を紛れ込ませ、コミュニティを盛り上げるのはRiot Gamesがよくやる手法。昨年11月に公開されたインタビューでは、「わざと新スキンのコードをソースコードに入れ、リークされるかを試した。」と答えており、データマイナーへ挑戦するスタイルを見せています。

今回のモバイル版のリリースを報じたPlayerIGNは、昨年末に「VALORANTのバトルロワイヤルモードの開発が進行している」と報告した人物であり、バトルロワイアルモードの開発、モバイル版のリリース共に情報源は中国がソースの情報であるため、実際の真偽は不明です。

また、VALORANTのモバイル版リリースについて議論するRedditのスレッドで、興味深いコメントがあったため紹介。Redditユーザーは、「Riot Gamesは、League of Legendsで起きた問題を回避したいと思っています。過去にRiot Gamesは、LoLをスマートフォンに移植することを拒否し、中国企業がクローンゲームを作ることを許可しました。そのクローンゲームは大成功を収め、今日ではワイルドリフトをリリースすることで、中国企業に追いつこうとしています。そのようなことが二度と起きないために、VALORANTで早期の市場参入を考えています。」と語り、あくまで推測程度と予測されますが、Riot GamesがVALORANTのモバイル版の開発に尽力している理由について、「過去のLeague of Legendsでの過ちを繰り返さないため」と指摘しています。

現時点で、実際にモバイル版がリリースされるかどうか不明ですが、"PCでの操作性の再現"、"シーンに浸透するか"が、カギになるでしょうか。

関連記事
リークされ続けるスキン情報についてVALORANT開発者がコメント「リーバーコレクション復刻のファイルを意図的に挿入しました」
VALORANTでバトルロワイアルモードの開発が進行中か、中国のコミュニティでテストを実施中と報告

2 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link