Championsへの出場をかけた「VALORANT Champions Tour 2021 APAC ラストチャンス予選(LCQ)」のGrand Finalsにて、「FULL SENSE」が「NORTHEPTION」を3-2で制し、今年12月に開催される「VALORANT Champions 2021」への切符を手にしました。

NORTHEPTION vs FULL SENSE

  •  NORTHEPTION [2-3]  FULL SENSE
    •  NORTHEPTION [13-09]  FULL SENSE (Ascent)
    •  NORTHEPTION [11-13]  FULL SENSE (Icebox)
    •  NORTHEPTION [18-16]  FULL SENSE (Bind)
    •  NORTHEPTION [07-13]  FULL SENSE (Split)
    •  NORTHEPTION [08-13]  FULL SENSE (Haven)

1週間にわたり開催された「VALORANT Champions Tour 2021 APAC ラストチャンス予選(LCQ)」。最終戦となるGrand Finalは、Upper Bracketを勝ち進んだNORTHPTIONとLower BracketでDAMWON Gamingを下したFULL SENSEが対戦。Championsへの出場をかけ、BO5で対戦しました。

1マップ目は、FULL SENSEが選択したアセント。FULL SENSEは先日の試合で見せた素早い攻めから打って変わって、エリアを取りつつ、ドライピークでサイトを攻めいる動きを見せます。JhnOlsen、PTCの5人抜きも決まりますが、NORTHEPTIONは適宜対応していき、7-5とやや劣勢ながら後半ラウンドへ。後半ラウンドはピストルラウンドを獲得したNORTHEPTIONが流れをつかみ、フルバイのFULL SENSEをフォースバイで破るなど、13-9でアセントを制しました。

2マップ目は、NORTHEPTIONピックのアイスボックス。アタッカー側からスタートしたFULL SENSEは序盤より敵を揺さぶるマップコントロールを活かした立ち回りでNORTHEPTIONを翻弄します。裏詰めを許さないミッド、Bメインのエリアどりが功を奏し、前半ラウンドは2-10とFULL SENSEが大きくラウンド差を広げます。

攻守が入れ替わった後半ラウンド。FULL SENSEはピストルラウンドから2ラウンドを連取し2-12と勝利に近づきますが、NORTHEPTIONの怒涛の反撃が始まります。Meiyの3キル、TENの1vs1が決まり、11-12とオーバータイム手前まで追い込みますが、惜しくも一歩届かず。FULL SENSEが11-13でアイスボックスを獲得しました。

3マップ目は、FULL SENSEが選択したバインド。序盤より拮抗した試合が続き、前半ラウンドは5-7、後半ラウンドは7-5でオーバータイムへ。計5回行われたオーバータイムを経て、18-15でNORTHEPTIONがバインドを制しました。

PTCが1人でエリアを広げる場面やGambit Esportsを思い起こされる要所要所の巧みなコントロールが多くみられましたが、TENのレイズ、Astellのヴァイパーが窮地を何度も救い、チームを勝利へ導きました。

4マップ目は、NORTHEPTIONが選択したスプリットでしたが、NORTHEPTIONは序盤よりFULL SENSEの守りを崩せず、5-7で後半ラウンドへ移ります。ディフェンダーへ回ったNORTHEPTIONは、前半ラウンドの悪い流れを断ち切れず、13-7で惜しくもピックマップを落とします。

ベルリン行きをかけた最終マップは、先日の試合でNORTHEPTIONがFULL SENSEに勝利したヘイブン。前半ラウンドはNORTHEPTIONのエリア取りを意識したマップコントロール、リテイクを許さないスパイク設置の動きなど、7-5でNORTHEPTIONがリードを広げます。

これまで比較的丁寧な動きを見せていたFULL SENSEですが、アタッカー側へ移ると勢いある攻めから緩急あるセットプレイを見せます。定評あるNORTHEPTIONのリテイクもアビリティで防ぎ、ラストは6ラウンドを連取。13-8でFULL SENSEの勝利となり、ドイツ・ベルリンへの切符を手にしました。

試合後インタビューでは、FULL SENSEの強さをPTCとJohnOlsenから繰り出される勢い、東南アジアチームには見られないスキルのセットアップの綺麗さとAstellは答えており、その点の対応が難しかったと答えています。

決勝で惜しくも敗退したNORTHEPTIONですが、Upper Bracketでは優勝候補であるF4Q、Paper Rex、FULL SENSEを下しており、日本地域の強さをアジア、そして世界へ知らしめる大会になったのではないでしょうか。

Crazy Raccoonを除く日本チームの2021年シーズン公式大会はここで終了となりますが、今年12月にドイツ・ベルリンで開催される世界大会「VALORANT Champions 2021」には、日本代表としてCrazy Raccoonが出場します。日本一丸となり、Crazy Raccoonを応援しましょう。

最終順位

  • 1位: FULL SENSE (Champions出場)
  • 2位: NORTHEPTION
  • 3位: DAMWON Gaming
  • 4位: NUTURN Gaming
  • 5-6位: Paper Rex
  • 5-6位: F4Q
  • 7-8位: BOOM Esports
  • 7-8位: Global Esports
  • 9-10位: FENNEL
  • 9-10位: REJECT

47 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. 欠陥ダブルエリミネーション来年は改善されるかな?されないと思うけど

    返信削除
    返信
    1. FPSってこんなもんじゃね?
      観戦してる側、興行的にはこっちのほうがいいだろうし
      仮にアドあって負けたとき見てられない感じある
      試合数やスケジュールの過密性は防げるだろうし

      削除
    2. いやCSGOもシージもこんなもんじゃないよ
      流石にもっとアドバンテージある

      削除
    3. 昔はIEMもESLも決勝はBo5させて1mapのアドバンテージあったけど最近はアドバンテージない大会の方が多いね
      当時は3位決定戦までやってて試合時間長すぎだろって言われてたけども

      削除
    4. 当たり前の話だけど、アッパー側は対策する時間があるんだよね。FSは目の前の敵に集中していて対策する時間がないのと、日をまたぐけど疲れもあるよね。単純に相手が上手だったのをトーナメントの欠陥とかいうのは論点がずれてるよ。ZETA以外のチームが決勝にしかもアッパー側で残れたのは予想が難しかった分盛り上がったんじゃない?素直にFSチャンピオンでも頑張れよで終わろうよ!

      削除
    5. 誰もNthのほうが強い!負けたのはアドバンテージがないから!なんて言ってないから論点ずれてんのお前だけだよ

      削除
    6. 君の言いたいこともわかるけど、ノーセプが試合に勝っててこのコメントが出てくると考えるのは難しくないか?そういう意味で言っただけだから、強い言葉を使うなよ。弱く見えるだろ

      削除
    7. > 単純に相手が上手だったのをトーナメントの欠陥とかいうのは論点がずれてるよ。

      それで誰がこんなこと論じてる?お前だけしか触れてないよ
      Nthが負けたから注目されてるのはそうかもしれないけどアドバンテージがないから負けた!なんて示唆するようなコメントは見当たらないぞ
      寒いネタでお茶濁す暇あったら冷静にコメント読もうな

      削除
    8. 君の言いたいこともわかるけど、ノーセプが試合に勝っててこのコメントが出てくると考えるのは難しくないか?
      ↑これは想像でしかないのに対して、相手は明確な有利不利を議題に上げて問題点を指摘してる
      君のやっていることはNthが負けてるから大会にケチを付けていて気に食わないから叩いてやろうっていう感情論でしかない

      削除
    9. 最近のGOおじさんたちほんとひでぇな

      削除
  2. マップ数が少ないのに現状マップ選択権or攻守選択権しか有利がないのはほとんどアッパー側にアドがないね
    実際stage3なんかNA以外全部lower側が勝ってる始末だし。riot改善してくれないかな

    返信削除
  3. 正直アッパー側優勝者チームは決勝で1マップ勝利分あげる若しくはリセットぐらいしないとアドバンテージほとんどない

    返信削除
  4. winners側の利点がマップピックかと思いきや3マップFS側ピックだったし陣営選択権だけだったのかな

    返信削除
  5. banの選択権はあったんじゃね?

    返信削除
  6. 1度勝ってんのになぁ
    先に勝って次負けたら敗退で、先に負けて次勝てば優勝ってなかなか理解できない

    返信削除
  7. CSGOみたく1マップのアドバンテージつけるべきだわ
    1度も負けてないチームが一度負けたチームに一回負けただけで終わりとか不公平だしな

    返信削除
    返信
    1. いやcsでもそういうアドは滅多にないけどな
      っていうか各地区の予選はこんな感じがほとんど

      削除
    2. 流石にダブルエリミネーションでBO5だったら1マップアドバンテージある場合が結構あるけど滅多にないってなんで嘘つくの

      削除
    3. 大会によるかな
      EU、CISとかだとここ最近は割合的に結構少ない
      アジアとかだとあるかもね

      削除
    4. ここ1年くらいBo5でマップアドバンテージあるようなCSGO大会あったか?最近はグループ予選やってそのままダブルイリミネーションのプレーオフやってもそのままBo5させてると思うけど

      削除
    5. つい最近あったIEM Fall 2021 AsiaはBO5のアドバンテージありでしたよ。https://www.hltv.org/events/6071/iem-fall-2021-asia

      削除
    6. アジアとかならそうかもしれないけど
      肝心のEUとかCISが滅多にないんでしょ

      削除
    7. https://www.hltv.org/matches/2349632/gambit-vs-natus-vincere-starladder-cis-rmr-2021

      3ヶ月前にあったのに、滅多にないとか言ってる奴いんの?

      削除
    8. https://www.hltv.org/events/6004/esea-premier-season-38-europe
      https://www.hltv.org/events/6152/esea-advanced-season-38-europe
      基本IEMだったらEUでもAsiaでもNAでもAUでもダブルエリミのBO5だったらアドバンテージはある

      削除
    9. 大会数が全然違うでしょ

      削除
    10. ESEA大会はAtier以下だからなぁ…
      StarladderはAだけど

      削除
    11. S-tierでアドとか滅多に見ないよね
      A-tier以下はそもそもトップチームがいないと見ないし

      削除
    12. そもそもcsでもアド滅多にないに対してそんなことはないよって話なのになんでtierが出てくるの

      削除
    13. CSGOはAtier以下の大会数が圧倒的に多いからそこの大会から「アドバンテージある大会あるだろ!」って言われてもそらサンプル数がちゃうやんってなるだろ
      それこそ日本のCSGOコミュニティ大会でアドバンテージつけてたらその大会指して「CSGOでは~」はちょっとね

      削除
    14. なんでサンプル数の分母が大会全部になってるの?
      今回の決勝に対してマップアドバンテージつけるべき→CSでもそういうアドは滅多にないっていうのに対して返してるんだからBO5ダブルエリミの大会になるのが普通じゃない?その中でアドがない大会のほうが多いっていうのならわかるけど

      削除
    15. この大会がBtierくらいのしょぼい大会なら良いけどそうじゃないでしょ。比較されてるのはAtier以上のちゃんとした大会では?
      CSGOのA~StierはほとんどBo5でもアドバンテージつけないのは正しい情報じゃん。

      削除
    16. そのtierはliquipediaがつけただけでしょ
      Btierだからしょぼいっていうのはおかしくね
      上に挙げてある大会はすべてメジャーに関わる大会だからLCQと立ち位置的には一緒だし
      A~Sがほとんどアドバンテージつけないってのも間違っててダブルエリミじゃないからBO5でもアドバンテージつける必要がないってだけ

      削除
    17. 全てって書いたけどESEAのやつはメジャーになんも関係なかったわ

      削除
    18. s-tierダブルエリミは今年4回くらいあったろ
      ちなみに今年のs-tierは今のところ11回な
      https://liquipedia.net/counterstrike/BLAST/Premier/2020/Global_Final
      https://liquipedia.net/counterstrike/BLAST/Premier/2021/Spring/Groups
      https://liquipedia.net/counterstrike/BLAST/Premier/2021/Spring
      https://liquipedia.net/counterstrike/BLAST/Premier/2021/Fall/Groups

      まあBO3だけど

      削除
    19. 実際、IEM Fall 2021 AsiaとAPAC LCQはメジャーにつながるという意味では同じなわけで、S-Tier大会は比較にならないと思う

      削除
  8. bo3でいいからダブルエリミネーションならリセット有りにすれないいのにと思うけど選手側は大変か

    返信削除
  9. FULLSENSE 優勝&Champions出場おめでとう
    NORTHEPTIONもお疲れさまでした。めちゃくちゃ熱い試合だったし、いい夢見れた
    PTCが世界にどこまで通用するのか楽しみだわ

    しかし優勝チームへのお祝いコメント一つもなし、
    自国チームが負けた途端にルールに文句はダサいし恥ずかしい。
    アド無いっていっても、FSの方が1試合多い・その分戦い方見られる
    不利はあったと思うけどね。まあ気持ちも分からんでもないけど。
    本当に不公平なルールだと参加選手が思ったら皆が声を上げるでしょ

    返信削除
  10. 実際実力はあっちが上でしょ
    日本と韓国は国で枠があるのに不甲斐ないわ

    返信削除
  11. 惜しかった。
    APACではやってけそう(要最強ジェット)なことがわかっただけども良かった。

    返信削除
  12. 日本の実況も応援も気色悪かったし負けてよかったわ

    返信削除
    返信
    1. 絵に描いたような陰キャでちょっと笑った

      削除
    2. 回避リストにお願いします

      削除
    3. そんなに構ってほしいのかよしよし
      ツイッターでやっても誰も構ってくれないもんな

      削除
  13. PTC強かったな、AIMあるしクラッチ能力あるし色んなエージェント使えるし…
    どっちもすごかったけど特にPTCがすごいって印象だった

    返信削除
  14. PTC、5マップ全部エージェント変えてあれだけのACS出しながら味方との連携も完璧だったの超人すぎる。チャンピオンズでどんなプレイ出るのか本当に楽しみ。Nthも本当にお疲れ様でした。最高でした。

    返信削除
  15. TEN選手の強さを知れてよかった
    撃ち合いも強く、デュエリストとセンチネルやイニシエーターでプレイスタイルも切り替えられていて若いながらも器用な選手だった

    返信削除
  16. アッパー側のアドに関する論争がめっちゃ起きてるけど、どうせ6マップしかないBO5なら6マップ目を延長戦枠でやればよかった説

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



プロデバイス使用率ランキング