エヴァンゲリオン公式のeスポーツチーム「エヴァ:e」がVALORANT部門の設立の発表及び選手募集をスタートしています。

2020年9月に発足された「エヴァ:e」は、「EVANGELION」のライセンス管理する株式会社グラウンドワークスの許諾の元に設立された「EVANGELION e:PROJECT」の一環として立ち上げられたeスポーツチームです。

現在、Rainbow Six Siege、ストリートファイター5、ウイニングイレブンの3つの部門を保有するエヴァ:eですが、4つ目の部門として新たにVALORANT部門の立ち上げを発表。創設メンバーとして、Rico(ex-思考行結)、arm1e(ex-SunSister Dive, Crest Gaming, 思考行結)の2人が加入しています。

エヴァ:eのVALORANT部門は、阪神間に在住する選手を中心とした構成を予定しており、神戸・三宮のeスポーツ施設eSPARKLe KOBEを拠点に活動します。今後は同施設を通じてVALORANT部門所属選手と交流できる企画も予定しており、地域に根付いた活動を行っていきます。

また、VALORANT部門新設に伴い若干名の選手を募集しており、応募条件、待遇、採用方法についてはフォームよりご確認ください。

4 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. シコケツの2人か
    ricoはS3で結構目立ってた印象

    返信削除
  2. しこケツ特にaim強い2人だ
    リコレイズまたみたいな

    返信削除
  3. 強力な資本を持つチームがVALOに参戦してくれると嬉しいね

    返信削除
    返信
    1. 中身は業務委託やろ多分

      削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



プロデバイス使用率ランキング