PC周辺機器を展開するメーカー「Logicool」より、ストリーマーとして活躍するShourdと共同開発したゲーミングデマウス「G303SH」が発表されています。

Cloud9のCS:GO部門で活躍した経歴を持つShroudは、現役引退後はTwitchで配信者として活躍中。現在はフォロワー数997万人を超える人気配信者として活躍しています。

昨年にはG PROシリーズにShroudのロゴが印字された「G Pro Shroud Edition」を発表しましたが、今回はG303の形状をベースに、Shroud自身がグリップや親指の位置、ボタン配置など、更なる改良を加えたオリジナルデバイスとなっています。本体重量は75g、センサーには独自開発のHERO 2Kが採用されており、DPIは25,600DPIまで調節可能となります。

また、マウスソールにはテフロンとしても知られるポリテトラフルオロエチレン(PTFE)を採用しており、よりなめらかな滑りを実現したほか、Shroud自身のリクエストでマウスの内部が見えるよう半透明のサイドパネルが採用されています。

本体サイズは69.5×117.15×40.2mm(幅×奥行き×高さ)となっており、バッテリの連続使用時間は約145時間、接続タイプはワイヤレス。ロジクールオンラインストアでの価格は16,280円で販売され、マウスポーチ付きのセットはストア価格で17,820円となります。

ロジクールGと一緒にマウスをデザインするという夢がついに叶いました。G303はこれまでで一番好きなマウスで、それをインスピレーションにして私にとって完璧なマウスを作りました。「ロジクールG」とのコラボレーションは素晴らしい経験であり、出来上がった製品をとても誇りに思っています。ファンの皆さんにお届けできることを楽しみにしています。 - Michael "shroud" Grzesiek




12 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. G303って300円くらいの奴だったっけ?

    返信削除
  2. shroudが昔から使ってたけど生産終了してたから
    数年前でもアマゾンで3万とかで売られてたもんな
    ちなみに全く万人受けするマウスではない

    返信削除
    返信
    1. amazonで見てみたけど有線モデルが17000円だったわ。販売当初は3000円くらいだったん?

      削除
    2. ヨドバシだと5530円だった、Amazonなら5000円切ってたのかな~

      削除
  3. 元は安いからエントリー向けとして売られてたけどshroudが使ってたせいでおかしくなったマウスだわ

    IMOクローンとも違う特殊形状なので上のコメントであるように万人受けしないので欲しい人はお店で触ったほうが良い
    Logicoolだから大手家電量販店なら置いてるはず

    返信削除
  4. これg303と形は同じ?

    返信削除
  5. shroudはつまみ持ちで手の中で転がすイメージって言ってたから
    分かるって人は買ってもいいかもね

    返信削除
  6. 手のひらべったり付ける深いつかみ持ちの人以外買わないほうが良いよ

    返信削除
    返信
    1. 当の本人のシュラウドが手のひらついてないからあれだけど
      まあ特殊なマウスだな

      削除
  7. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  8. 最後に見た販売価格がおかしなことなってたのはこのせいだったのか。チャタったらガンガン小突いて直してだましだまし使ってきたけどワイヤレスも欲しかったしそろそろ潮時かな。

    返信削除
  9. 普通にバカ売れしそうやな

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



プロデバイス使用率ランキング