瀬戸内を拠点に活動するeスポーツチーム「SETOUCHI ENLIFE」よりVALORANT部門に所属した5人の選手の脱退が発表されています。

昨年8月にVALORANT部門を設立したSETOUCHI ENLIFEは、FIRST STRIKE、VALORANT Champions Tourなど公式大会を始め、コミュニティ大会へ積極的に出場。VALORANT Champoins Tour 2021 Stage 3 Challengers 1では1位通過でメインイベントへ出場しますが、NORTHEPTION、ZETA DIVISIONに敗北し、プレイオフには惜しくも届きませんでした。

その一方、Stage 1ではSengoku Gaming、Stage 3ではSCARZ、Icicle Conflictを下すなど国内トップシーンで活躍し、XROSSCUP 6では優勝、VFT 39では準優勝など、コミュニティ大会でも結果を残しています。

VALORANT部門設立後よりラインナップは大きく変わった一方、fujiyama(ex-CAG)、akim(ex-CAG)など、実力派の選手を揃えており、来シーズンに注目が集まるチームの1つでしたが、11月末をもって同チームより所属選手の脱退が発表。今後については、5人で活動を継続し、新たに所属するチーム、企業を模索していくことを明らかにしています

また、SETOUCHI ENLIFEには新たにNamikaze、あつやん、Ranの3人が加入しており、2022年度のVALORANT Champions Tourに向け、2名の新規メンバーを募集しています。応募資格、選考内容についてはフォームよりご確認ください。

今回脱退が発表されたSETOUCHI ENLIFEのラインナップは以下になります。

 fujiyama 
 ganhoi
 akim
 Hakuja
 yami

また、SETOUCHI ENLIFEへ新たに加入した3人は以下になります。

 Namikaze
 あつやん
 
Ran

4 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. アイコンがマシュメロなの著作権的に大丈夫なん、?()

    返信削除
  2. VALORANTニュースのパクリやん・・・

    返信削除
    返信
    1. いつもVALORANTニュースの宣伝活動ご苦労様です

      削除
  3. e36とかノッポコーチのところとか今選手探しているチーム多いから大丈夫そう

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



プロデバイス使用率ランキング