韓国を拠点に活動するeスポーツチーム「ESportsConnected」のVALORANT部門に「Vision Strikers」よりk1Ngがローン契約で移籍したことが発表されています。

先日、Moothie、GodDeadの2人を迎え入れVALORANT部門の設立を発表したESportsConnectedですが、3人目の選手としてk1Ngの獲得を発表。Vision Strikersよりローン契約の形でラインナップへ参加します。

昨年6月、Vision StrikersのVALORANT部門設立メンバーとして加入したk1Ngは、FIRST STRIKE KOREAでの優勝を始め、VALORANT Champions Tour 2021 KoreaではStage 1、Stage 3で優勝、ドイツ・ベルリンで開催されたMasters、Champiosnへの出場に大きく貢献。サイファー、キルジョイとセンチネルのエージェントを主に使用し、サポートながら公式戦でのK/Dは1.265、ACSは213を記録しています。

昨日にはk1Ng、Munchkin、Bazziが何らかの契約成立を示唆するツイートを自身のTwitterで投稿し話題を集めていましたが、来年初頭に開幕するVALORANT Champions Tour 2022へ向け、各チームでラインナップの再編成が起きると見られています。

新たにk1Ngがローン契約で加入したESportsConnectedのラインナップは以下になります。

  •  Kim "GodDead" Sung-sin
  •  Yoo "Moothie" Seung-woo
  •  Lee "k1Ng" Seung-won

また、k1Ngが離脱したVision Strikersのラインナップは以下になります。

  •  Kim "stax" Gu-taek
  •  Goo "Rb" Sang-Min
  •  Yu "BuZz" Byung-chul
  •  Kim "MaKo" Myeong-gwan
  •  Kim "Lakia" Jong-min
  •  Pyeon "termi" Seon-ho (ヘッドコーチ)
  •  Kim "glow" Min-soo (コーチ)
  •  Kwon "Argency" Soon-woo (コーチ)
  •  Kim "Zest" Ki-seok (ベンチ)
  •  Kang "BeYN" Ha-bin (育成枠)

comments

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



人気ゲーミングデバイス