ドイツ・ベルリンで開催中の「VALORANT Champions 2021」プレイオフ準決勝にて、Acend、Gambit Esportsが勝利し、世界王者の称号と優勝賞金35万ドル(約4,000万円)をかけ決勝で対戦します。

Acend vs Liquid

プレイオフ準決勝 第一試合は、準々決勝でTeam Secretを下したAcendとNiveraが新加入したLiquidが対戦。ヨーロッパのチーム同士となる試合となりました。

1マップ目のバインドは、Acendのzeek、LiquidのScreaMと互いのデュエリストがスーパープレイを連発するラウンドが続きます。特にレイズのzeekは前半ラウンドのみで15キルを獲得する活躍を見せ、8-4でAcendがリードし後半ラウンドへ進みます。

そして後半ラウンド、Acendは強固な守りを見せます。ScreaMがファーストブラッドを獲得しエリアを広げようとするも、Acendはスパイクの設置も許さないラウンドが続き、13-6でAcendの勝利となりました。今回の試合で最も活躍したのは、Acendのzeek、starxoの2人で、互いに1マップを通して20キルを獲得し、勝利に大きく貢献しました。

2マップ目は、Liquidがピックしたスプリット。Liquidは開幕より3ラウンドを失いますが、ScreaMの驚異的なエースでラウンドを取り返します。

しかし、Acendの流れがここで止まることはありません。前半ラウンドはマップコントロールや試合の流れ、全てがAcendに有利に働き、2人対4人といった厳しい状況でもAcendがラウンドを取得し、前半ラウンドは11-1と大きくリードを広げ後半ラウンドへ移動します。

勝利の為には1ラウンドも失うことが許されないLiquidは、後半ラウンドで4ラウンドを返しますが、大きく開いた差がここで埋まることはなく、13-5でAcnedが圧勝となりました。

LiquidのSceaMが2マップを通してフラグトップを維持しますが、Acendの攻守共に甘えの無い動き、サポートのstarxoの一貫した活躍の前に惜しくも敗戦。Liquidは今大会で4位入賞に終わり、Acendが決勝へ進出しました。

Gambit Esports vs KRÜ Esports

プレイオフ準決勝 第二試合は、前回の世界大会王者のGambit Esportsと今大会で最も勢いあるチームといっても過言ではないKRÜ Esportsが対戦。KRÜ Esportsは、FURIA、Sentinels、Fnaticと強豪チームを下し、準決勝まで進出しています。

また、今回の試合はアルゼンチンで開催中のゲームイベント「Argentina Game Festival」でパプリックビューイングの場が設けられており、KRÜ Esportsを応援する数百人のファンが会場に集まりました。

3マップに渡り行われた試合は、両チームの良さ、実力を遺憾なく発揮されました。1マップ目のブリーズはNagZet、keznitが好プレーを連発し、8-4でKRÜ Esportsがリードを広げ後半ラウンドへ移動します。

しかし、Gambit Espotsはラウンド差を感じさせない強固な防衛を見せ、怒涛の9ラウンド連取。KRÜ EsportsはGambit Espotsの鉄壁の守りを崩すことができず、1マップ目はGambit Esportsの勝利となりました。

2マップ目は、KRÜ Esportsがピックしたアセント。前半ラウンドは互いにラウンドを取り続けるシーソーゲームが続きますが、後半ラウンドでKRÜ Esportsは更なる本領を発揮します。

ソーヴァのMazinoがサポートの枠を超えた火力を見せ、KRÜ Esportsのラウンド連取に大きく貢献。終盤は6ラウンドを連取し、13-7でアセントを取得しました。3マップに縺れ込んだ試合に、アルゼンチンのファンも大きな盛り上がりを見せます。

3マップ目は、互いの得意マップであるバインド。特にKRÜ Esportsは公式試合で10連勝を続けるマップです。

試合は序盤からKRÜ Esportsが有利に展開し、7ラウンドを連取します。KRÜ Esportsが勝ち切るかと思われた試合でしたが、後半ラウンドでGambit Esportsは王者の風格を取り戻します。良いプレイには良いプレイで返すと言わんばかりのGambit Esportsは、Chronicleのエース、nAtsの4キルが炸裂し、10-4と開いていたラウンド差を12-12まで巻き返し、オーバータイムに突入します。

互いに一進一退の攻防を見せるオーバータイムは10ラウンドに渡って繰り広げられます。どちらが勝ってもおかしくない試合展開が続いたオーバータイムでしたが、最後はGambit Espotsが勝ち取り、18-16で勝利。間違いなく今大会のベストバウトと言える試合でしょう。

また、試合後には互いに熱い抱擁を見せ、KRÜ Esportsは決勝へ進むGabmit Esportsへエールを送っています。

決勝はAcendとGambit Esportsが対戦

決勝は「Acend」と「Gambit Esports」が対戦。日本時間は明日12月13日(月)02:30よりスタートし、2021年王者の称号と優勝賞金35万ドル(約4,000万円)をかけ対戦します。

4 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. GMBとKRUの試合は朝から見るにはキツいくらいのハイカロリーな試合だったな
    GGって言葉が最高に似合う良い試合だった

    返信削除
  2. 最後のハグは鳥肌ものでしたね

    返信削除
  3. 最初のほうのScreaMがScraMになってますよ

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。修正いたしました。

      削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



人気ゲーミングデバイス